オフィス向け複合機imageRUNNER ADVANCE C2218F-V管理部門向け

本商品は生産終了しております。

imageRUNNER ADVANCE C2218F-V

SECURITY

セキュリティーのイメージ図

ジョブデータの機密性を高める「残存データ自動消去」

コピーやプリントなどを行う際にHDD内に生成される原稿のデジタルデータをジョブ終了と同時に上書き消去します。また、HDD内部データの不正アクセスを防ぐ、HDDロック機能を搭載しています。

本体内情報の漏えいリスクを低減する「HDDデータ暗号化」

HDD内のデータを暗号化し、万一の盗難などによる情報漏えいリスクを低減します。「HDDデータ暗号化」は、セキュリティー機能の評価適性度を保証するISO15408(コモンクライテリア)認証(EAL3)を取得した〈Canon MFP Securuty Chip〉を搭載しています。

ENVIRONMENT

オフィスの省エネルギーを促進する「低消費電力設計」

エネルギー消費効率を50kWh/年(区分名:a)に抑えました。スリープ時1W以下の低消費電力も達成しています。

環境対応ニーズに幅広く応える「各種基準への適合」

エコマーク、国際エネルギースタープログラム、グリーン購入法、RoHS指令の各種ロゴマーク

国際エネルギースタープログラム、グリーン購入法に適合。さらに、6種類の特定化学物質の使用を禁じる「RoHS指令」に対応しています。

機能対応一覧

imageRUNNER ADVANCE各シリーズに搭載されている機能を一覧表で確認できます。
iR-ADV C2218F-Vに搭載されている機能が一目でわかります。

このページのトップへ