オフィス向け複合機iR-ADV 8505/8595/8585管理性プリズム

imageRUNNER ADVANCE 8505/8595/8585 複合機モデル

複合機の設置場所や活用の可能性を大きく広げる「無線LAN」

MEAP ADVANCE(イメージ)

パソコンとケーブルで接続する必要がない無線LANを内蔵。設置する場所の自由度を高め、ネットワークを活かした情報活用の幅を広げます。また、アクセスポイントがない環境でも、iR-ADVをアクセスポイントとして無線LAN接続ができるダイレクトモードも搭載。モバイル機器と連携した活用を身近にします。

宛先表のデータ移行・編集を簡単に

データ移行(イメージ)

複合機に登録されている宛先表をCSVファイルでエクスポートし、他の複合機に適用することができます。CSVファイルなら宛先データの追加・編集が簡単に行えるため、メンテナンス作業負荷を軽減します。

お客さまの管理業務を支援する オンラインサポートシステム「NETEYE」

NETEYE(イメージ)

ネットアイは、インターネットを利用して、imageRUNNER ADVANCEを遠隔モニタリングするシステムです。カウンターの自動検針、エラーや紙づまり、トナー残量等の情報を、ネットアイセンターやサービス実施店に自動通知します。またモニタリングサービスにお申込いただく事で、障害発生時の復旧サポートのご提供と複合機から簡単な操作で修理依頼が可能です。

  • 別途お申し込みが必要です(無料)。

ファームウェア自動アップデートサービス

アップデートサービス(イメージ)

インターネット上のサーバーから、最新のファームウェアを自動取得し、バージョンアップします。バージョンアップを行う時間帯は、ご希望の時間帯を指定することができます。また、ログ解析が必要なトラブルが発生した場合、動作ログをサーバーへ送信し、解析・対応を行うことで、すばやく解決することができます。

  • 別途お申し込みが必要です(無料)。
このページのトップへ