オンデマンドプリンターimagePRESS 1135II/1125II/1110II高信頼性

本商品は生産終了しております。

imagePRESS 1135Ⅱ/1125Ⅱ/1110Ⅱ

堅牢なボディー

本体に高剛性角柱構造フレームを採用。駆動時の振動による枠変形の軽減、本体寿命の大幅な耐久性アップを追求しました。プロフェッショナルユースの作業環境であっても、信頼を損なうことなく、高品質で安定したドキュメントの生産性を確保します。

安定した出力画像

高精度アモルファスシリコンドラムモジュール

高耐久なアモルファスシリコンドラムとドラムフランジを一体化させることで極めてブレが少ない高精度な安定稼動を実現。高い生産性を維持しながら、出力画像の均一性と安定性を両立します。

エア給紙で安定した高速搬送

カセット内部エア給紙イメージ

本体カセットおよびPODデッキ、マルチインサーターにエア給紙機構をを採用。捌きや分離に数種類のエアを吹き込み、用紙を分離させて重送を低減。さらに搬送ベルトにエア吸引ベルトを使用することにより、用紙を高速かつ安定して搬送することが可能です。

さまざまななプリンティング環境に対応

LIPS Ⅳ拡張/PS拡張

Adobe®純正PostScript®3™と国内実績のあるキヤノンのページ記述言語[LIPS Ⅳ]に対応。お客さまのプリンティング環境に柔軟に対応します。

imagePRESS Server K200

imagePRESS Server K200(イメージ)

多彩なインラインフィニッシングオプションとの連携強化をはじめ、プロダクションニーズに応える高パフォーマンスを実現したAdobe®純正PostScript®3™コントローラーを準備。JDFを核とした印刷ワークフローとの連携、PPMLによるバリアブルデータ印刷にも対応します

暗証番号管理

本体にIDと暗証番号を登録することで、番号を入力した場合にのみ使用できるように設定することが可能です。部署やプロジェクト別に使用状況を把握することができ、また不正使用を抑止することも可能です。

IPSec セキュリティー強化

IPSec

IPv6で標準のセキュリティープロトコルに対応。強固なネットワークセキュリティーを実現できるため、Web to Printにおける安全性が向上します。

HDDミラーリング 障害対策

ミラーリングイメージ

本体に保存した重要なデータを守るため、バックアップ用HDDをオプションでご用意。データの複製をリアルタイムに行うミラーリングに対応、HDDに障害が起きたときも、ダウンタイムがなく、安心してお使いいただけます。

HDD暗号化

ボックス内に保管した文書や宛先表の登録情報など、本体のHDDに格納されたデータを暗号化。HDDからの情報流出を抑止します。

ジョブデータの自動消去

データ消去キット・C1を用いることで、本体HDD内に一時保存されるジョブデータを、ジョブの終了と同時に完全に消去できます。

「HDDデータ上書消去キット・A1」によるジョブデータ消去
このページのトップへ