オンデマンドプリンターimagePRESS C10000VP/C8000VP安定性

imagePRESS C10000VP/C8000VP

デュアルパッチ検知で、全濃度域の階調を補正

パッチ検知センサー(イメージ)

感光体ドラムおよび中間転写ベルト上に多階調パッチを複数形成。パッチ検センサーで読み取り、全濃度域の階調をリアルタイムに補正します。ATRパッチ、階調補正パッチともに紙間を広げることなく印字するので、補正のためのダウンタイムは発生せず、高い生産性を維持します。

分光センサーによる多次色キャリブレーション

多次色キャリブレーション(イメージ)

CMYK単色の自動階調補正に加え、混色のカラーバランスを補正する自動色調補正(多次色キャリブレーション)が可能です。単色だけでなく混色の補正ができるので、色安定性に貢献します。しかも、分光センサーを内蔵しているのでボタンひとつでチャート印刷、測色、補正の自動制御が行え、自動階調補正と自動色調補正の連続動作も容易です。

表裏の出力位置合わせが容易な、セミオート調整

セミオート調整(イメージ)

調整用のチャートを出力し、プリンター本体のスキャナーで読み取るだけで、レジスト/斜行/直角/台形/倍率による表裏レジの補正が容易に行えます。目視による測定や補正値の入力が必要なく、どなたでも短時間に正しい補正が行えます。

エア給紙による、常に安定した給紙を実現

エア給紙(イメージ)

「捌き」「吸着」「分離」の3つのエアでコート紙も確実に給紙する、エア給紙Advanced Air Feeding Technologyを搭載。高速かつ安定した搬送を実現します。さらに、超音波を利用した重送検知機能を装備。万一重送が発生しても稼働を停止せず、重送用紙をエスケープトレイに排紙するので高い生産性を維持します。

2次転写外ベルトユニットの採用で安定した転写品質を実現

2次転写外ベルトユニット(イメージ)

ローラー構成を大幅に改善しました。ベルトユニット化によって耐久性が向上し、連続運転時にも安定した搬送を実現します。同時に、クリーニング性能の向上による安定した色味の維持、厚紙突入時の画像不良改善、ハーフトーンの面内均一性の向上も実現しています。

このページのトップへ