オンデマンドプリンターimagePRESS C7000VP/C6000高画質

本商品は生産終了しております。

imagePRESS C7000VP/C6000 オフセット印刷に迫る高い再現性とクオリティで新たなビジネスモデルを創造する。

複数の処理を効率的に制御する[iPR(imagePRESS)コントローラ/大容量ハードディスク]

大容量ハードディスク

優れた処理能力を発揮する[iPRコントローラ]を採用。800MHzと400MHzのデュアルCPUと画像処理をつかさどるグラフィックエンジンを集積したSOC(システムオンチップ)を搭載しています。
さらに、1.5GBの最大容量を持つRAM(主記憶装置)も採用することで、ハイボリュームのプリントもスムーズに処理します。また、80GBの大容量ハードディスクを2台搭載。大容量のデータを2台のハードディスクで同時処理することにより、データの転送スピードを高速化し、ハイボリュームのカラーデータの高速出力を実現します。

“1200dpi×1200dpi”の高画質と“256階調”での高品位画像を再現する[赤色ツインビームレーザー]

レーザーユニット部(イメージ)

高品位な画像・文字および細線を精細に描写するレーザースキャナーユニットを搭載。拡散の少ない赤色ツインビームレーザーを採用することで、色や輪郭などの位相のズレまで制御し、“1200dpi×1200dpi/256階調” での高精細な画像書き込みを実現します。

高い色味安定性を維持する[E(Excellent)ドラム]

Eドラム

従来のOPCドラムの表面にキヤノン独自の技術による表面が硬く摩耗しにくい特殊コート層を施した[Eドラム]を採用しています。

印刷画質に迫る、色再現へ[Vトナー(Vivid Color Toner)/Tキャリア(Tough Carrier)]

Vトナー

キヤノン独自の技術により開発された、平均粒径5.5μmWAXを微細に分散した粉砕トナー[Vトナー]を採用し、オフセット印刷に迫る高い色再現や、多様なメディアに応じた最適な光沢感を実現。さらに[Vトナー]と[Tキャリア]の相乗効果により、粒状感を抑えた滑らかな画像を可能とします。

トナー状況比較イメージ

きめ細やかなディテールまで再現する[AST(Advanced Smoothing Technology)]

AST ON/OFF比較イメージ

キヤノン独自の最新技術[AST]は、プリンター解像度に依存しない、従来とは異なるジャギーレス処理。プリンターの解像度により発生するジャギーのほか、スクリーンパターンにより発生するジャギーも改善し、ディザパターンが異なる場合でも対応が可能。ハーフトーン文字からグラフィックまでの情報表現を美しく、スタイルも豊かに表現します。

質の高い文字プロモーションを再現する[Effective Resolution System(ERS)]

高速画像処理を実現する[Effective Resolution System]を搭載。文字プロポーション精度の向上と、品質の高い出力を実現します。

繊細なライン、極小文字のカスレを補正する[精細濃度補正]

1200dpiレンダリング時に繊細なラインや小さな文字などのカスレ具合を微調整する機能[精細濃度補正]を搭載。[ERS]と併せて、細部にわたるまで、印刷画質に迫る刷り上がりをサポートします。

用紙の表面を活かした最適な光沢感を表現する[Gloss Optimization(グロス最適化)]

トナーの熱融解特性を、ベースとなる用紙のグロスに対して最適化し、トナーの載り量に依存しない面内光沢均一性を実現。用紙の風合いを活かしたシャドー部分の再現など、オフセット印刷に近い質感を可能にします。

再現性比較イメージ

表現における多様なニーズを満たす多彩な[プリセットスクリーン]

プリセットスクリーン(イメージ)

線成長、ドット成長、T-MICなど、7種類から選択できるディザパターンを搭載することで多様なニーズに幅広く対応します。

スキャン画像の色再現力を向上させる[デュアルダイレクトマッピング機能]

[入力ダイレクトマッピング機能]と[出力ダイレクトマッピング機能]を搭載することで、コピーおよびスキャン時にRGBデータの高い色再現性を実現します。

このページのトップへ