オンデマンドプリンターvarioPRINT 140 シリーズ生産性

varioPRINT 140シリーズ

A4 143枚/分、A3 75枚/分の高速印刷

A4 143枚/分、A3 75枚/分

用紙搬送を細かく制御することで、ラージサイズの生産性もアップ。

  • varioPRINT 140、80g/m²紙の場合。用紙坪量により速度は異なります。本体給紙時は最大120枚/分です。フィニッシャー排紙時は最大138枚/分です。

高速出力を支えるPRISMAsyncコントローラー

高速出力を支えるPRISMAsyncコントローラー(イメージ)

Océ独自のテクノロジーと長年のノウハウが結集したPRISMAsync(プリズマ シンク)コントローラーは、高速CPUと4GBのメモリで大量印刷をサポートします。また、オプションのストリーミング機能で、印刷しながらのデータ処理(Print-while-Rip)が可能です。

最大8時間先のスケジュール管理

ジョブスケジューラー機能(イメージ)

PRISMAsyncコントローラーは、ユーザビリティーに優れた大画面のタッチパネル操作で、印刷ジョブの設定確認・変更が可能です。またジョブスケジューラー機能は、最大で8時間先までのスケジュール管理に対応しています。

  • PS/PCLモード時のみ

状態表示灯標準装備

状態表示灯(イメージ)

Océ独自のテクノロジーと長年のノウハウが結集したPRISMAsync(プリズマ シンク)コントローラーは、高速CPUと4GBのメモリで大量印刷をサポートします。また、オプションのストリーミング機能で、印刷しながらのデータ処理(Print-while-Rip)が可能です。

リモートマネージャー

リモートマネージャー(イメージ)

Webブラウザー経由で、離れた場所から最大5台までの印刷スケジュール確認、プリンター監視、ジョブ設定変更などがリモートで行えます。

テンプレート機能

コピー/スキャン時の設定条件などをテンプレートとして登録できます。頻繁に使用する機能が簡単に呼び出せるので、作業効率の向上につながります。また、操作パネルとプリンタードライバーが同じUIのため、操作の習熟が容易です。

このページのトップへ