オンデマンドプリンターvarioPRINT 140 シリーズオプション

varioPRINT 140シリーズ

給紙系オプション

商品名備考
ペーパーインプットモジュール・D1
ペーパーインプットモジュール・D1(イメージ)
4段4,600枚の大容量給紙が可能。エア給紙搭載。
デュオ・ペーパートレイキット・C1デッキ3または4の給紙容量をトレイ1段あたりA4 2列合計3,300枚に拡張します。デッキ1段に対して1つ必要です。装着時はA4以外の用紙は使えません。B5給紙キット・C1との併用はできません。
B5給紙キット・C1ペーパーインプットモジュール・D1のデッキ3と4をB5給紙可能にするオプション。デッキ1段に対して1つ必要です。デュオ・ペーパートレイキット・C1との併用はできません。

排紙系オプション

商品名備考
ステイプルフィニッシャー・W1/中綴じフィニッシャー・W1
ステイプルフィニッシャー・W1/中綴じフィニッシャー・W1(イメージ)
最大5,000枚※1の大量積載、100枚ステイプル機能と25枚中綴じステイプル機能※2を搭載しています。針足カット・ジョガー機能搭載。
  • ※1A4、B5 5,000枚積載は、ユーザモードの「大量積載モード」をONにした場合。下トレイに4,000枚排紙された後、上トレイに1,000枚排紙となります。A4R、B5Rは下トレイ2,000枚排紙、上トレイ1,000枚排紙。A3、B4は下トレイ1,500枚上トレイ1,000枚
  • ※2中綴じフィニッシャー・W1のみ対応。
パンチャーユニット・BT1フィニッシャー内に搭載。2穴または4穴のパンチ穴加工が可能です。
天地トリマー・A1
トリマーコンベヤ・A1
天地トリマー・A1(イメージ)
トリマー・F1を使用することで、自動小口断裁が可能。さらに、天地トリマー・A1を使用することで、三方断裁が可能になり、インラインで、より確実に美しい製本処理ができます。
  • 小口断裁には「中綴じフィニッシャー・W1」、「トリマー・F1」が必要です。
  • 三方断裁には「中綴じフィニッシャー・W1」、「トリマー・F1」と「天地トリマー・A1」、「トリマーコンベヤ・A1」が必要です。
トリマー・F1
トリマー・f1
インサーター・N1インサーター・N1(イメージ)最大200枚×2段(80g/m²紙換算)までの用紙をセット可能。セットした用紙を表紙や合紙として給紙可能です。
ペーパーフォールディングユニット・J1
ペーパーフォールディングユニット・J1(イメージ)
「Z折り」(A3、B4、A4Rに対応)や「C折り(A4Rに対応)」など多彩な折りパターンでさまざまな印刷ニーズに対応します。
大容量スタッカー・H1
大容量スタッカー・H1(イメージ)
最大3,000枚×2束積載可能。1束目が上限に達するとトレイが手前に出て、2束目の積載を始めます。最大2台接続可能。
大容量スタッカーサイドカバー大容量スタッカー・H1の側面カバー。大容量スタッカー・H1にステイプルフィニッシャー・W1または中綴じフィニッシャー・W1を装着しない場合、スタッカーの左側に装着します。
このページのトップへ