オンデマンドプリンターOcé VarioPrint 6330 シリーズ高機能コントローラー

Océ VarioPrint 6330/6270/6220/6180

【PRISMAsync】リモートマネージャー

リモートマネージャー(イメージ)

Webブラウザー経由で、離れた場所から最大5台までの印刷スケジュール確認、プリンター監視、ジョブ設定変更などがリモートで行えます。

【PRISMAsync】スケジューラー機能

スケジューラー機能(イメージ)

印刷予定時間をグラフで表示します。用紙/消耗品の補充や用紙取り出しのタイミングがひと目で把握できるので便利です。

【PRISMAsync】装置の状態がひと目で分かる表示灯を搭載

表示灯(イメージ)

プリンターの状態に応じて本体のランプが点灯。用紙/消耗品の残量、排紙部の状態を知らせます。

【PRISMAsync】テンプレート機能

コピー/スキャン時の設定条件などをテンプレートとして登録できます。頻繁に使用する機能が簡単に呼び出せるので、作業効率の向上につながります。また、操作パネルとプリンタードライバーが同じUIのため、操作の習熟が容易です。

【PRISMAsync】ページプログラミング機能

ページプログラミング機能(イメージ)

本体の操作パネルにページ単位のプレビューを表示し、用紙の確認、ページ削除、ジョブ結合が行えます。印刷直前でも本体からの確認、設定変更が容易です。

【PRISMAsync】Adobe PDF Print Engine 3に対応

自動ワークフローやホットホルダ経由でのジョブ投入時などに、最新のレンダリングプラットホームであるAdobe PDF Print Engine 3を適用。効率的で信頼性の高いPDFワークフローを構築します。

【PRISMAsync】DocBox機能

DocBox機能(イメージ)

プリントジョブなどの頻繁に使うジョブを一時保存できます。再印刷時に必要な設定、RIP処理にかかる時間が削減できます。

【PRISMAsync】可変印刷の標準規格PDF/VT-1に対応

可変(バリアブル)データ印刷に対応しており、DMや名刺、チケット、ラベルなど、付加価値の高い印刷が容易に行えます。

このページのトップへ