「ありがとう」の気持ちを全国の子供達へ Photo letter出張授業レポート supported by 朝日小学生新聞

横浜市立南小学校 フォトレターで「あけましておめでとう!」自分だけのオリジナル年賀状をつくったよ  神奈川県・横浜市立南小学校の3年生36名が、写真と言葉で「おめでとう」を贈る、フォトレター年賀状づくりに挑戦しました。

写真と手書きのいいところ

写真:出張授業風景

まずはプロジェクターで担任の岡田大作先生がつくった年賀状を大写し。岡田先生の満面の笑みと「今年もいろいろなことにトラいしてね」のだじゃれコメントが光ります。教室がワッと盛り上がりました。「この写真を見れば、説明がなくても元気ってわかるよね。手書きの文字からは、ぬくもりが伝わってくるでしょう。写真と手書きのいいところをひとつにした、自分だけしかつくることができないもの。それがフォトレターです」と、出張授業の講師・キヤノンの青木さんが説明します。 テレビ番組『おはスタ』(テレビ東京系毎朝月よう日~金よう日 あさ6:45~7:35)のおはガール・疋田英美お姉さんも応援にかけつけてくれました。

つくって、届けて、もらって楽しい年賀状

写真:出張授業風景

たくさんとった写真の中からとっておきの一枚を選んで、「手書きナビシート」にメッセージを書き入れます。発想は自由自在。シールをペタペタ、文字やイラストも色とりどり。「ピクサス」でプリントするとさらにクッキリ。次々と鮮やかなフォトレター年賀状が出来上がりました。干支の「寅」の真っ赤なスタンプが目立つ篠原稔喜くんは、「トラ年のおじいちゃんにあげます」。「思った以上の出来!」と胸をはる紺野哲也くんは「何枚もプリントして、岡田先生と、クラスのみんなに配りたいな」。一年に一度、年賀状をやりとりする大切さに、だれもが気づいたよう。「年賀状って、もらっても送っても楽しいよね」。英美お姉さんの言葉に、大きくうなずきました。

こんなの作ったよ!

出張授業作品出張授業作品出張授業作品出張授業作品
他の授業を見る
このページのトップへ