「ありがとう」の気持ちを全国の子供達へ Photo letter出張授業レポート supported by 朝日小学生新聞

北九州市立中島小学校 将来の夢やこれからの目標を宣言したフォトレターをつくったよ。   福岡県・北九州市立中島小学校の6年生24人が写真と言葉で「夢や目標」を伝える、フォトレターづくりに挑戦しました。

6年生の記念となる一枚を

写真:出張授業風景

創立90周年を迎えるため、6年生は大きなテーマでフォトレターづくりに挑戦しました。そのためか、デジタルカメラとプリンターの使い方を教えてくれるキヤノンの講師・宗内さんから「みなさんは、将来の夢や目標を持っていますか?」と、やさしく問いかけても、みんな緊張ぎみ。固い表情を和らげてくれたのは、人気番組『おはスタ』(テレビ東京系月曜日~金曜日 あさ6:45~7:30)のおはガールメープルのさきお姉さんが登場する前に、「お~は~!」とまねをしながら現れた中野まどか校長先生。笑いをとりながらも「最高学年となったみなさんが決意をかかげることは、いい記念になりますね」と温かいメッセージを送ってくださいました。

笑顔と手書きの文字で今の気持ちをこめて

写真:出張授業風景

デジタルカメラで友だちと写真を撮りあったあとは、夢や目標を書き込んでいきました。パティシエ、サッカー選手、ファッションデザイナー。また、日本から悪い人をなくしたいという夢には、さきお姉さんが「すごい、がんばって!」とエールが。文字がきれいに映えるフォトレターの仕上がりに、みんな満足そう。夢は設計士と書いた西畑蒼太くんは、設計士であるお父さんに「父の日に渡します」。「バレーボールをがんばる」が目標の井上麻琳さんは、「いつも励ましてくれるおばあちゃんに送ります」。熱い気持ちのこもったフォトレターなら、きっと夢がかなうことでしょう。

こんなの作ったよ!

出張授業作品出張授業作品出張授業作品出張授業作品
他の授業を見る
このページのトップへ