「ありがとう」の気持ちを全国の子供達へ Photo letter出張授業レポート supported by 朝日小学生新聞

神戸市立つつじが丘小学校 日ごろいえない感謝の気持ちを込めてフォトレターをつくったよ。 兵庫県・神戸市立つつじが丘小学校の3年生30人が家族へのありがとうを伝えるフォトレターづくりに挑戦しました。

子供たちは、地域のみなさんと仲よし

写真:出張授業風景

つつじが丘小学校は、創立30周年を迎え、子供たちから集めた言葉に先生方が曲をつけて記念の歌ができました。記念歌にも歌われる創立当時からあるメタセコイアの大木は、フォトレターづくりにぴったりの撮影ポイント。友だち同士で撮影する姿を見て「学年をこえて仲がいい。町内のお年寄りの方々が昔の遊びやお米のつくり方などを教えに来てくださるなど、地域ぐるみで見守ってくれているおかげで、子供たちの笑顔がたえません」と、植田治昌校長先生がお話をしてくださいました。応援にかけつけてくれた人気番組『おはスタ』(テレビ東京系月曜日~金曜日 あさ6:45~7:30)のおはガールメープルのえりかお姉さんも、子供たちの元気いっぱいの「おーは~」に大感激。

元気な笑顔と個性がキラリ

写真:出張授業風景

日ごろなかなか言い出せない家族への感謝の気持ちをカタチにしましょう。「太いカラーペンで書いてください。派手にやりすぎるぐらいがキレイですよ」と、キヤノンの講師・桝田さんがフォトレターのつくり方をやさしく説明。高地空太くんは「仕事が忙しくて、ぼくが寝たあとにしか帰ってこられないお父さんも、きっと喜んでくれます」。どのフォトレターにも、心のこもった「ありがとう」があふれています。発表会ではみんなの作品をスクリーンで大写し。個性がキラめくフォトレターに、たくさんの拍手が教室中に響きわたりました。

こんなの作ったよ!

出張授業作品出張授業作品出張授業作品出張授業作品

みんなの声

橋本 莉央さん

藤井 拓生くん

他の授業を見る
このページのトップへ