パソコンが苦手でもOK! カラーコピーで作るセンスの良い年賀状

スクラップブッキングのぬくもりをそのまま年賀状に!

お気に入りの写真をシールやマスキングテープ、ボタンなどでかわいくデコ。ハンドメイド感が人気のスクラップブッキングを、そのまま年賀状にしてみては? お気に入りの写真をハサミで切って台紙に貼りつけてデコったら、カラーコピーするだけです。

「やってみたいけど、センスに自信がない!」という人も安心して。ベースとなる台紙のP-noteオリジナルデザインを用意しました。ダウンロードしてハガキにプリントして、あとは写真やシールを台紙に貼っていくだけなのでとっても簡単。手作りのぬくもりが伝わる、世界にひとつの年賀状が作れます。

プリントしたベースデザインにお気に入りの写真を貼って、シールやマスキングテープなどでデコレーション。アイデア次第でいろいろなアレンジが広がります。

写真を貼ったりデコって完成したデザインを、ピクサスの「フチなしコピー」(メニュー→いろいろ印刷から選択 ※機種により一部異なります。)でカラーコピー。たくさんの人に向けて送りましょう。

スクラップブッキング風年賀状01
デザインのダウンロードはこちら
スクラップブッキング風年賀状02
デザインのダウンロードはこちら
スクラップブッキング風年賀状03
デザインのダウンロードはこちら
  • ※ スマホの方は、デザインをスマホにダウンロードして保存。その後スマホ アプリ「PIXUS Atelier PRINT」または「Canon PRINT Inkjet」を使って写真印刷の要領でプリントしてください。
  • ※ ダウンロード素材は、画面と異なる場合があります。
  • ※ ファイル解凍ソフトが必要になる場合があります。