TOP > プリントテクニック|Adobe Photoshopからプリントする場合

プリントテクニック

Adobe Photoshopからプリントする場合

PDFダウンロード


Canon PRO LINE PRINTERのポテンシャルを安定して引き出すソフトウエアの設定

Print Studio Proを使用せず、Adobe Photoshopから直接印刷する場合も、ICCプロファイルを指定して印刷できます。ただし、Adobe Photoshopの印刷機能を使用した場合は「Adobe CMM(Color Management Module)」という色変換方式を使用します。これは「Print Studio Pro」と異なる方式になるため、用紙などの条件を揃えても同一の色調にならない場合があります。

【Photoshopのプリント設定】(Windows / Mac OS X共通)

カラーマネジメントの項目で「Photoshopによるカラー管理」を選び、プリンタープロファイルで印刷する用紙に合わせてプロファイルを指定します。
「黒点の補正」のチェックマークは外してください。キヤノンのプリンタープロファイルは、「黒点の補正」がオフになっていることを前提に作られおり、これがチェックされていると必要以上に暗部が明るく(浅く)プリントされる場合があります。

Photoshopプリント設定(Adobe Photoshop CS6)※OSやソフトウエアのバージョンによって画面のデザインは異なりますが、設定項目は共通です。

【プリンタードライバーの設定】

Windowsの場合:

プリンタードライバーの印刷設定画面から「マニュアル色調整」ダイアログボックスを開き、「マッチング」シートの「色補正」で「なし」を選びます。

Mac OS Xの場合:

「Photoshopによるカラー管理」を選んだ時点でプリンタードライバー側の設定が無効となりますので、追加の設定は不要です。

PDFをダウンロード

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。パソコンにインストールされていない方は、
左のアイコンをクリックし、ダウンロードしてください。