TOP > Which? > 私の色|顔料 地蔵 ゆかり

10S 私の色|顔料 地蔵 ゆかり

顔料・10色インク PIXUS PRO-10S

  • EOS 5D Mark III EF70-300mm F4-5.6 IS USM 1/400sec F5.6 ISO12800
  • EOS 5D Mark III EF70-300mm F4-5.6 IS USM 1/160sec. F5.0 ISO2500
  • EOS 5D Mark III EF70-300mm F4-5.6 IS USM 1/125sec F5.6 ISO5000

ドキュメンタリーさえもアートにしてくれる。

 目指しているのは、ドキュメンタリーでありながらアートな作品です。見たままを伝えるのではなく、何か心に引っかかるような強さが欲しい。彩度を抑えた表現は、強さを出すのに効果的です。だから私は、しっとりと落ち着いて風格のある「顔料」を好んで使っています。
 私の作品はポートレートが多いので、肌の質感や存在感まで繊細に表現しなければなりません。PRO-10Sは、肌の微妙なグラデーションまで見事に描き切ってくれました。再現が難しい赤もすごくよく出ていますよね。いろいろな赤がクリアに、忠実に再現できていると思いました。

 色でごまかせないモノクロプリントも、非常に豊かな階調で、シャドー部まで精緻に表現されています。それでいてクロマオプティマイザーが効いて黒が引き締まり、メリハリがある。この黒が作品の迫力とメッセージ性を強めてくれているように思います。
 自分でプリントするということは、自分の手元で納得がいくまで作品を作り込めるということ。本格的に自分で写真をプリントするようになって、モニターと出力ではまったく世界が違うことに気づきました。プリントすると「紙」という存在が生じて、そこからまた新しい世界が始まっていたんです。そして写真はプリント次第でまったく別のものに仕上がります。何を伝えるか。いかに世界観を表現するか。写真家としての存在意義を、これからも模索していきたいと思っています。

写真:地蔵 ゆかり

地蔵 ゆかり 作曲家、デザイナーとしても活躍する写真家。ナショナル ジオグラフィック国際写真コンテスト2008最優秀賞、2008 JPS展最優秀賞ほか受賞多数。

顔料・10色インク PIXUS PRO-10S 商品情報へ

  • 顔料|鍵井 靖章
  • 顔料|米津 光