TOP > Which? > 私の色|染料 クリス モア

100S 私の色|染料 クリス モア

染料・8色インク PIXUS PRO-100S

  • EOS 5D Mark III EF50mm F1.2L USM 1/160sec F2.2 ISO3200
  • EOS 5D Mark III EF50mm F1.2L USM 1/125sec F2.0 ISO1000
  • EOS 5D Mark III EF16-35mm F2.8L II USM 1/400sec F2.8 ISO100

肌色の再現力がすごい。立体感も想像以上だった。

 最初にプリントを見たとき、すごくリアルでびっくりしました。これが染料なのかと疑ったほどです。特に肌色の再現性がいいですね。これは意外というか、むしろ衝撃でした。
 僕は結婚式の写真で、肌色をいちばん大事にしています。だから色の仕上げにはすごくこだわっています。ちなみに、結婚式の写真はデータで納品することが多いので、その場合はモニターのイメージが最終ということになります。つまり「モニターで見る写真」と「出力で見る写真」は、まったく別物なんですよ。

 PRO-100Sの再現性に話を戻しましょう。屋外で撮った肌色は、比較的簡単に出せます。でも屋内の蛍光灯下で撮るとどうしても、イメージの色で出ないことがあります。でもPRO-100Sは、まったく問題ありません。肌色は思っていた以上に再現されているし、発色もすばらしい。モニターで見るよりも立体感というか奥行き感もある。想像以上ですね。しかも高感度で撮った作品もクリア。白トビや黒ツブレには細心の注意を払って撮りますが、そのクオリティーも高い。階調性が高いです。モノクロ出力も見てみたけど、やはり十分な仕上がりでした。
 仕事がらデータ納品が多いのですが、出力の重要性を改めて感じました。このプリントを見たら、お客様もすごく歓ぶはずです。

写真:クリス モア

クリス モア ニュージーランド生まれ。日本の大学院を卒業後、日本国籍を取得。最新の機材を用いて、短編映画さながらの品質で撮影するウェディング・ムービーが話題。「シーフォトグラフィック」所属。

染料・8色インク PIXUS PRO-100S 商品情報へ

  • 染料|山﨑 友也
  • 染料|築田 純