業務用デジタルビデオカメラXC10CANON 4K SYSTEM

プロスペック4Kを手のひらに NEW X series XC10

光の入力から記録までを一新した新4Kシステム

4K対応1.0型CMOSセンサー

写真:4K対応1.0型CMOSセンサー

動画・静止画撮影に最適化した新CMOSセンサーを自社開発。従来の1/2.84型HD CMOS PROセンサーに比べ有効画素全体の面積比は約6.8倍、1画素あたりの面積比では約1.6倍大型化。低照度撮影時のノイズ低減、S/N比向上に加え、ボケ味を活かした映像表現を可能にしました。

4K対応DIGIC DV 5

写真:DIGIC DV5

高い演算処理能力を持つ、最新の映像処理プラットホームを採用。305Mbpsのハイビットレート4K動画など、XC10の豊かな映像表現を実現しました。

4K対応光学10倍ズーム

27.3-273mm相当の光学10倍ズームレンズを新開発。ズーミングに際して4つのレンズ群が移動、フォーカスはインナーフォーカスタイプ。非球面レンズ2枚(3面)に加え、複数枚のUDレンズ/Hi-UDレンズを採用。コンパクトでありながら全ズーム域で4K画質に対応しました。なお、最短撮影距離は約50cm(ズーム全域)、ワイドマクロ時約8cmです。

図:ズームレンズ

【ガイドバー】

図:ガイドバー

安定したズーム画像と、画面全域で4Kに対応した光学性能を実現するため、ガイドバーを内蔵した沈胴鏡筒構造を新開発。移動レンズ群の直進性が向上し、ズーミングに伴う像揺れや片ボケを抑えます。

MP4対応

ファームウエアはこちらよりダウンロードください。ファームウエアアップデートへ

記録方式設定時、従来のMXF(XF-AVC)に加えMP4が選択可能。多様な撮影目的と映像の用途に対応できます。

解像度 ファイルフォーマット ビデオフォーマット オーディオ記録 記録メディア フレームレート NTSC ビットレート
FHD
1920x1080
MP4 H.264
Long GOP
4:2:0 8bit
AAC SD Card 59.94P
29.97P
23.98P
35Mbps
HD
1280x720
S&F
モーション
X1/4記録時
MP4 H.264
Long GOP
4:2:0 8bit
AAC SD Card 119.88P記録
29.97P再生
4Mbps

新ビデオフォーマットXF-AVC

ハンドリングのしやすさと高画質のバランスを考え、4KとHDを記録するために開発したのが、XF-AVCです。H.264を採用し、高画質な動画をメモリーカードなどに効率的に記録できるようになります。XC10では、4K記録にXF-AVC Intra、HD記録にXF-AVC Long GOPを採用しました。ファイル形式は映像制作や放送業界で標準的に使用されているMXFです。

図:新ビデオフォーマットXF-AVC

オーバーサンプリングHDプロセッシング

EOS C500の2K RGB出力に採用され、優れた画質に定評あるディベイヤーアルゴリズム、オーバーサンプリングHDプロセッシングを採用。4Kの豊かな情報量から生成されたFHDは、モアレや偽色、ジャギー、ノイズが少なく、繊細な映像表現を可能にします。

図:オーバーサンプリングHDプロセッシング
このページのトップへ