プロジェクターLX-MU800Z / LX-MU600Z仕様

LX-MU800Z / LX-MU600Z レーザー光源を搭載し、約20,000時間の長寿命を実現。高輝度で、8種類の交換レンズを選択できる、大空間での常設・システムユースモデル。

基本仕様

型番 LX-MU800Z LX-MU600Z
商品コード 1318C001 1533C001
映像素子×枚数 DMD×1枚
DMD 画素数 2,304,000画素(1,920×1,200)
解像度(リアル対応) WUXGA
表示サイズ、アスペクト比 0.67型 16:10
駆動方式 1チップDLP方式
投写レンズ※1 F値、焦点距離※2 標準ズームレンズ時 F1.7-1.9、26-34mm
投写比※2 1.73-2.27:1
ズーム 電動1.3倍
フォーカス 電動
光源 タイプ 3.7W 青色レーザーダイオード、黄色蛍光体
明るさ(標準/静音)※3※4 8,000lm / 6,400lm 6,800lm / 5,500lm
映像 光学方式 時分割4色表示
コントラスト比※5 10,500:1
投写距離※1※2 最小40型~最大500型(1.45~24.85m)、16:10
色再現数 1,677万色(フルカラー)
表示可能解像度 アナログRGB入力時 1,920×1,200
コンポーネント入力時 1080p / 1080i / 720p / 576p / 576i / 480p / 480i
HDMI入力時 デジタルPC 1,920×1,200
デジタルビデオ 1080p / 1080i / 720p / 576p / 576i / 480p / 480i
各種機能 デジタルキーストーン台形補正範囲 上下最大±40°(手動)、左右最大±60°(手動)、4点キーストーン対応
スクリーン色補正
端子 アナログRGB入力 D-Sub15ピン/5BNC
デジタルRGB入力 DVI-D×1 / HDMI×1 / 3G-SDI×1 / HDBaseT×1
ビデオ入力 D-Sub15ピン/5BNC / DVI-D / HDMI / HDBaseT / 3G-SDI
HDMI入力
音声入力
音声出力
USB入力
制御入出力/その他 HDBaseT / D-Sub9ピン(RS-232C制御)/RJ-45(PJLink対応)
内蔵スピーカー
使用温度 5~40℃
規格 電源 AC100V~240V、50 / 60Hz
騒音レベル(標準/エコ) 40dB / 37dB
消費電力(標準/エコ) 890 / 680W 725 / 575W
待機電力※6 6.0W / 0.5W
外観寸法 突起部含む W500×D594×H216mm
突起部含まず W500×D581×H216mm
質量 約28.0kg(投写レンズ含まず)
付属品 リモコン/リモコン用乾電池/電源ケーブル/コンピューター接続ケーブル/使用説明書(CD-ROM)/かんたんガイド/重要なおしらせ/保証書/レンズ用盗難防止ねじ/ダストキャップ

HDBaseT™伝送機器(TX)動作確認リスト

HDBaseTの環境を作るにはTX(Transmitter:送信機)とRX(Receiver:受信機)の組み合せが必要です。通常はHD-BaseTはTX、RXが外付けとなり、それぞれが同一メーカー品のため性能保証がされていますが、MU800ZではRXが内蔵されているため、TXとRXは別のメーカーの組み合せになります。このため、以下の動作確認リストをご確認の上、ご使用ください。(動作保証は致しません)

Manufacturer Model Name Connection via HDBaseT Note
Video Audio LAN RS-232C※1
Crestron DM-TX-201-C × 本トランスミッターにはRS-232C の端子が存在しません。
DM-TX-401-C ※3 × RS-232C の端子を使用する場合、Crestron Controllerのプログラム作成が必要です。
Kramer TP-581T ※3,4 一部の入力機器を接続した場合、期待する解像度で表示されないことがあります。
TP-582T ※4 一部の入力機器を接続した場合、期待する解像度で表示されないことがあります。
AMX AVB-TX-MULTI-DXLINK HDMI ※4 × 本トランスミッターにはRS-232C の端子が存在しません。
Extron XTP T USW 103 × × × × ※2
Gefen GEF-HDCAT5-ELRPOL(S) ※3 × 本トランスミッターはプロジェクターとの接続の際にはRS-232C に対応しておりません。
Atlona AT-HDTX-RSNET ※3 × 本トランスミッターはプロジェクターとの接続の際にはRS-232C に対応しておりません。
CYP PU-507-KIT ※3  
IDK HDC-TH100-C  
イメージニクス CRO-DE20TX ×  

重要:LAN および RS-232C環境で使用する時は、必ずメニュー → 外部制御 → スタンバイモードを「標準」にしてお使いください。

このページのトップへ