プロジェクターLV-WX300UST特長

LV-WX300UST 大画面を短い距離で幅広いシーンで 超短焦点スタンダードモデル

リアルWXGA対応、明るさ3000lm

映像がクリアで見やすい 明るさ3000lm

広い会議室での使用にも適した3000lmのスタンダードモデル。共有スペースでも照明を消さずに鮮明な映像投写が可能です。

16:10のワイド投写が可能 リアルWXGA対応

PowerPointやExcelなどで作成した資料を、ノートPCのワイド液晶モニターと同じ表示領域で再現できます。

超短焦点モデル

投写距離60.2cmで80インチワイド投写 反射ミラー&超短焦点レンズ

投写距離を短縮できる反射ミラーの採用により、スクリーン間近に設置しても80~100インチワイドの大画面投写を実現します。狭い部屋でも使いやすく、壁掛け設置にも対応。プレゼンターに光が当たりにくいので、まぶしくなく、人影の映り込みも防げます。

画面サイズ 投写距離(図A) 設置距離(図B) 映像の高さ(図H)
16:10スクリーン時
本体底面から映像まで
の高さ(図Hs)
80型 60.2cm 28.2cm 108cm 27cm
85型 64.3cm 32.3cm 114cm 28.5cm
90型 68.4cm 36.4cm 121cm 30.3cm
95型 72.5cm 40.5cm 128cm 32cm
100型 76.6cm 44.6cm 135cm 33.8cm

快適なプレゼンテーション環境を実現する「壁掛けスタイル」

壁掛けによりプレゼンターの視野角に入らない位置にプロジェクターを設置することができます。プレゼンターは眩しさを感じることなく、快適なプレゼンテーションが可能になります。また、スクリーン上の映像に影もでません。

主な用途
  • 学校の授業
  • 会議室
  • セミナールームなど

手軽に設置でき、限られたスペースを有効活用できる「据え置きスタイル」

超短焦点プロジェクターにより、狭い打ち合わせスペースでの会議や商談などを強力にサポートします。プロジェクターを画面近くの台などに設置すれば、排気熱を気にすることなく、机を有効活用できます。

主な用途
  • 狭いミーティングスペース
  • 展示会商談コーナーなど

プロジェクターの存在を感じさせずに画像投写できる「リア投写スタイル」

リア投写により、スペースの制約上、プロジェクターが置けなかった場所にも設置できます。店舗やレストランなど、商品陳列や人の動きを意識することなく、大画面投写が可能です。

主な用途
  • 店舗装飾
  • ウィンドウディスプレーなど

軽量&コンパクトボディー

※ 高さは突起部を含めない数値

ミーティングコーナーなどの狭いスペースでも圧迫感を与えないコンパクトデザイン。移動もしやすい約5kgの軽量ボディーです。

10W × 2 ステレオスピーカー内蔵

教育現場などでは、画像や音声を有効に使った、学習効果の高い授業を行えます。
音響設備のない場所でも、マイクを直接つないで使用できます。また、DVDプレイヤーなどの音楽/音声もステレオサウンドで再生可能です。

HDMI x 2装備

HDMIポートを2つ装備し、PCとビデオカメラなどのAV機器を同時に接続でき、切り替えながらデジタル映像や音声を投写できます。

静音設計

ファンノイズを、わずか29dBにまで低減。映像に集中しやすく、多様なビジネスシーンでの使用に適した静音設計です。

このページのトップへ