ビジネスプロジェクター選び方ガイド

ホール・講堂

大空間で、大きなスクリーンに映像を投写するには、輝度(明るさ)の高いプロジェクターが必要です。キヤノンでは、収容人数100人以上の空間には6,000lm以上のモデルを推奨しています。また、天吊りなどで常設する場合には、ズーム・フォーカス・レンズシフトなどの調整が手元のリモコンで操作できること、ランプやエアフィルターといった消耗部品が天吊り状態のまま交換できるなどメンテナンス性に優れていることもモデル選びのポイントです。

明るさ目安:6,000ルーメン以上

推奨スクリーンサイズ:120インチ以上

・120インチ(2,585×1,615mm)
・300インチ(6,462×4,039mm)
※アスペクト比16:10の場合

ホール・講堂 イメージ

推奨使用シーン例

  • 大ホール・展示場 イメージ

    大ホール・展示場

  • 大学などの講堂 イメージ

    大学などの講堂

  • ホテル・結婚式場 イメージ

    ホテル・結婚式場

  • デジタルサイネージ イメージ

    デジタルサイネージ

  • プロジェクションマッピング イメージ

    プロジェクション
    マッピング

モデル 比較表

レーザー光源システム採用で、約20,000時間の
長寿命&メンテナンスフリーを実現。

商品名/解像度/アスペクト比明るさ/光源/
方式
スクリーンサイズ/
投写距離範囲
使用規模特長/機能
LX-MU800Z
LX-MU800Z
WUXGA 16:10
8,000lm
レーザー
DLP
最小40型
最大500型
1.45~24.85m(標準ズームレンズ時)
レンズ交換モデル
100人以上
大ホール
LX-MU600Z
LX-MU600Z
WUXGA 16:10
6,800lm
レーザー
DLP
最小40型
最大500型
1.45~24.85m(標準ズームレンズ時)
レンズ交換モデル
100人以上
大ホール

デュアルランプ採用で、万一ランプが1つ切れても
投写を継続できる高信頼性が魅力。

商品名/解像度/アスペクト比明るさ/光源/
方式
スクリーンサイズ/
投写距離範囲
使用規模特長/機能
LX-MU700
LX-MU700
WUXGA 16:10
7,500lm
ランプ
DLPデュアルランプ
搭載
最小40型
最大500型
1.45~24.85m(標準ズームレンズ時)
レンズ交換モデル
100人以上
大ホール

格子感のないクリアな高画質と、豊かな階調表現を実現。
実物に迫る映像の美しさを追求したLCOS(エルコス)モデル。

商品名/解像度/アスペクト比明るさ/光源/
方式
スクリーンサイズ/
投写距離範囲
使用規模特長/機能
WUX6010
WUX6010
WUXGA 16:10
6,000lm
ランプ
LCOS
最小40型
最大600型
1.3~29.0m(標準ズームレンズ時)
レンズ交換モデル
100人以上
大ホール
SX6000
SX6000
SXGA+ 4:3
6,000lm
ランプ
LCOS
最小40型
最大600型
1.3~28.8m(標準ズームレンズ時)
レンズ交換モデル
100人以上
大ホール
WX6000
WX6000
WXGA+ 16:10
5,700lm
ランプ
LCOS
最小40型
最大600型
1.3~29.7m(標準ズームレンズ時)
レンズ交換モデル
100人以上
大ホール