よくわかる!ベストが見つかる!ビジネスプロジェクター選び方ガイド

会議室での資料投影に、授業でのデジタル教科書投影に、ホール・講堂など大空間での投写に、
プレゼン用途から販促プロモーション、インフォメーション、イベント演出など幅広い用途で大活躍!

投写環境の広さから選ぶ

  • ホール・講堂

    100人以上収容できるホールや講堂・展示会などでの映像表示、結婚式場や企業エントランスでの空間演出に活躍します。

  • 大会議室

    50~100人程度の広い空間で、照明をつけたままでも明るい大画面映像を投写します。

  • 中会議室

    20~50人程度の室内で、照明をつけたままでも明るい映像を投写できます。会議や講義・授業などに便利な機能を豊富に搭載。

  • 小会議室

    ~20人程度の室内やオープンスペースでの打合せ時に活用いただける、小型・軽量で持ち運びに優れた据え置きタイプです。

ニーズ・商品特長から選ぶ

  • 4K映像を投写

    超高精細映像を大画面で投写でき、臨場感や没入感ある迫力の映像を体感いただけます。

  • 近距離から大画面に投写

    投写距離が短いので、限られたスペースでも大画面映像の投写が可能です。前方に設置できるので、機器が邪魔になりません。

  • バッテリー駆動で電源要らず

    ポケットに収めて持ち歩ける、手のひらサイズの小型モデル。バッテリーで動作するので、コンセントがない場所でもご使用いただけます。

ビジネスプロジェクターに関する疑問を解決ビジネスプロジェクター選びのポイント

オフィス、イベント、教育・医療施設などで活用がすすむビジネスプロジェクター。
ビジネスシーンで活躍するプロジェクター選びのポイントをお伝えします。

  • 知っておきたい基礎知識:「明るさ」、「解像度」、「パネル」など、ビジネスプロジェクター選びのポイントをご紹介します。
  • お悩み解決おすすめ機能:投写シーンでよくあるお悩みの解決や、より便利で快適にする機能をご紹介します。
  • ビジネスプロジェクター用語集:ビジネスプロジェクターの商品紹介などでよく使われる用語について、詳しく解説します。