レーザービームプリンタートナーカートリッジ寿命に関するお知らせ

Satera LBPシリーズをご利用いただきありがとうございます。

ご利用のLBPで印刷を行う際にトナーカートリッジ寿命に関してのメッセージが画面(LBP本体またはパソコン)に表示されることがあります。
以下に対応機種と対処方法を記載しますのでご確認ください。

対応機種

LBP9650Ci・LBP9510C

カートリッジ名:CRG322・CRG322Ⅱ

※トナーカートリッジは消耗品です。トナーカートリッジが寿命に近づくと、ディスプレイにメッセージが表示されますので、メッセージに応じて対処してください。

液晶ディスプレイ 表示メッセージ(赤枠) トナーカートリッジ 状態の判断と対処
表示画面:<トナーの色>*トナーカートリッジの寿命が近づいています。または<トナーの色>* トナーカートリッジの寿命が近づいています。 交換時期が近づいた状態です。
表示された色の新品の純正トナーカートリッジを用意してください。大量に印刷される場合は、速やかに交換することをお勧めします。また、「<トナーの色>*トナーカートリッジの寿命が近づいています」が表示されたときは、プリンターは停止します。印刷を継続するときは 「オンライン」ボタンを押してください。
表示画面:<トナーの色>* トナーカートリッジの交換をおすすめしますまたはトナーカートリッジ寿命<トナーの色> 寿命になった状態です。
表示された色のトナーカートリッジを新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。また、「トナーカートリッジ寿命<トナーの色>*」が表示されたときは、プリンターは停止します。印刷を継続するときは 「オンライン」ボタンを押してください。
表示画面:<トナーの色>トナーカートリッジ部品寿命/ 交換をおすすめします。 部品が寿命になった可能性がある状態です。
そのまま印刷を継続できますが、プリンター本体の故障の原因になることがありますので、表示された色のトナーカートリッジを新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:<トナーの色>トナーカートリッジの部品寿命です。交換をおすすめします。 部品が寿命になった状態です。
プリンターは停止します。印刷を継続するときは 「オンライン」ボタンを押してください。ただ、プリンター本体の故障の原因になることがありますので、表示された色のトナーカートリッジを新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。

重要

※印字比率の高い印刷を行った場合には、カタログ記載の印刷可能ページ(ISO基準)よりも早く寿命となります。
※印字比率の低い印刷を行った場合には、トナーが無くなる前にカートリッジを構成する部品の寿命となり、新しいカートリッジへの交換が必要となるケースがあります。

補足

表示メッセージと「トナーカートリッジ 状態の判断と対処」は、Canon.jp 電子マニュアルから引用しています(トップページ>メンテナンス>トナーカートリッジの交換)。

電子マニュアルはこちら

LBP9600・LBP9500C

カートリッジ名:CRG322・CRG322Ⅱ

※トナーカートリッジは消耗品です。トナーカートリッジが寿命に近づくと、ディスプレイにメッセージが表示されますので、メッセージに応じて対処してください。

液晶ディスプレイ 表示メッセージ(赤枠) トナーカートリッジ 状態の判断と対処
表示画面:<トナーの色>*トナー交換準備(継続して印刷できます) 交換時期が近づいた状態です。
継続して印刷できますが、大量に印刷される場合は、表示された色のトナーカートリッジを新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:<トナーの色>*トナー交換(しばらくは継続して印刷できます。) 交換時期が近づいた状態です。
プリンタは停止しますが、「オンライン」ボタンを押すと印刷は継続できます。大量に印刷される場合は、表示された色のトナーカートリッジを新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:<トナーの色>*トナーカートリッジの寿命が近づいています。または<トナーの色>* トナーカートリッジの寿命が近づいています。 寿命になった状態です。
プリンタは停止し、継続して印刷することはできません。表示された色のトナーカートリッジを新品の純正トナーカートリッジに交換してください。
表示画面:<トナーの色>*トナーを確認してください。 寿命になった可能性がある状態です。
プリンタは停止します。「オンライン」ボタンを押せば印刷は継続できますが、プリンタ本体の故障の原因となることがありますので、表示された色のトナーカートリッジを新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:<トナーの色>*トナー確認 寿命になった可能性がある状態です。
そのまま印刷を継続できますが、プリンタ本体の故障の原因となることがありますので、表示された色のカートリッジを新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。

重要

※印字比率の高い印刷を行った場合には、カタログ記載の印刷可能ページ(ISO基準)よりも早く寿命となります。
※印字比率の低い印刷を行った場合には、トナーが無くなる前にカートリッジを構成する部品の寿命となり、新しいカートリッジへの交換が必要となるケースがあります。

補足

表示メッセージと「トナーカートリッジ 状態の判断と対処」は、Canon.jp ユーザーズガイドから引用しています(トップページ>メンテナンス>トナーカートリッジの交換や取扱いについて)。

ユーザーズガイドはこちら

LBP9100

カートリッジ名:CRG322・CRG322Ⅱ

※トナーカートリッジは消耗品です。トナーカートリッジが寿命に近づくと、パソコンディスプレイ上のプリンタステータスウィンドウ(Windows)/ステータスモニタ(Macintosh)にメッセージが表示されますので、メッセージに応じて対処してください。

プリンタステータスウィンドウ(Windows)/ステータスモニタ(Macintosh) 表示メッセージ(赤枠) トナーカートリッジ 状態の判断と対処
表示画面:<トナーの色>のトナーカートリッジは交換時期が近づいています。 交換時期が近づいた状態です。
印刷は継続できますが、大量に印刷される場合は、速やかに表示された色のトナーカートリッジを新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:<トナーの色>寿命などの原因により印字品質を保証できないトナーカートリッジがセットされているか、一度寿命になった使用済みのトナーカートリッジがセットされている可能性があります。継続して使用した場合に、プリンタ本体の故障の原因となることがありますので、新しいトナーカートリッジに交換することをおすすめします。 寿命などの原因により印字品質を保証できないトナーカートリッジがセットされているか、一度寿命になった使用済みのトナーカートリッジがセットされている状態です。 プリンタは停止します。「エラー復帰」ボタンをクリックするとそのまま印刷を継続できますが、プリンタ本体の故障の原因となることがありますので、表示された色のトナーカートリッジを新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:トナーカートリッジの交換が必要です。または<トナーの色>のトナーカートリッジが寿命になりました。前カバーを開けて、トナーカートリッジを交換してください。 寿命になった状態です。
ブラックのトナーカートリッジが寿命になったときは、プリンタは停止し、継続して印刷することはできません。ブラック以外のトナーカートリッジが寿命になったときは、モノクロ印刷のみ行うことができます。表示された色のトナーカートリッジを新品の純正トナーカートリッジに交換してください。

重要

※印字比率の高い印刷を行った場合には、カタログ記載の印刷可能ページ(ISO基準)よりも早く寿命となります。
※印字比率の低い印刷を行った場合には、トナーが無くなる前にカートリッジを構成する部品の寿命となり、新しいカートリッジへの交換が必要となるケースがあります。

補足

表示メッセージと「トナーカートリッジ 状態の判断と対処」は、Canon.jp ユーザーズガイドから引用しています(トップページ>メンテナンス>トナーカートリッジの交換や取扱いについて)。

ユーザーズガイドはこちら

LBP8630・LBP8620・LBP8610

カートリッジ名:CRG527

※トナーカートリッジは消耗品です。トナーカートリッジが寿命に近づくと、ディスプレイにメッセージが表示されますので、メッセージに応じて対処してください。

液晶ディスプレイ 表示メッセージ(赤枠) トナーカートリッジ 状態の判断と対処
表示画面:16 トナー交換準備(継続して印刷できます)。 交換時期が近づいた状態です。
印刷は継続できますが、印字品質が低下したり、大量に印刷される場合は、そのまま使い続けずに新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:トナー残量を確認してください。 交換時期が近づいた状態です。
プリンターは停止します。「オンライン」ボタンを押すと印刷は継続できますが、印字品質が低下したり、大量に印刷される場合は、そのまま使い続けずに新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:9F トナーを確認してください。 寿命になった可能性がある状態です。
印刷は継続できますが、印字品質が低下したり、プリンター本体の故障の原因となることがありますので、新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:16 トナーを確認してください。 寿命になった状態です。
印刷は継続できますが、印字品質が低下したら、新品の純正トナーカートリッジに交換してください。

重要

※印字比率の高い印刷を行った場合には、カタログ記載の印刷可能ページ(ISO基準)よりも早く寿命となります。
※印字比率の低い印刷を行った場合には、トナーが無くなる前にカートリッジを構成する部品の寿命となり、新しいカートリッジへの交換が必要となるケースがあります。

補足

表示メッセージと「トナーカートリッジ 状態の判断と対処」は、Canon.jp ユーザーズガイドから引用しています(第五章日常のメンテナンス>トナーカートリッジを交換する 5-2)。

ユーザーズガイドはこちら

LBP3980・LBP3930・LBP3910

カートリッジ名:CRG509

※トナーカートリッジは消耗品です。トナーカートリッジが寿命に近づくと、ディスプレイにメッセージが表示されますので、メッセージに応じて対処してください。

液晶ディスプレイ 表示メッセージ(赤枠) トナーカートリッジ 状態の判断と対処
表示画面:16 トナー ヨウイ 交換時期が近づいた状態です。
印刷は継続できますが、印字品質が低下したり、大量に印刷される場合は、そのまま使い続けずに新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面: 16 トナー カクニン 交換時期が近づいた状態です。
プリンターは停止します。「オンライン」ボタンを押せば印刷は継続できますが、印字品質が低下したり、大量に印刷される場合は、そのまま使い続けずに新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:9 トナー カクニン 寿命になった可能性がある状態です。
印刷は継続できますが、印字品質が低下したり、プリンター本体の故障の原因となることがありますので、新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:1G トナー カクニン 寿命になった状態です。
印刷は継続できますが、印字品質が低下したら、新品の純正トナーカートリッジに交換してください。

重要

※印字比率の高い印刷を行った場合には、カタログ記載の印刷可能ページ(ISO基準)よりも早く寿命となります。
※印字比率の低い印刷を行った場合には、トナーが無くなる前にカートリッジを構成する部品の寿命となり、新しいカートリッジへの交換が必要となるケースがあります。

補足

表示メッセージと「トナーカートリッジ 状態の判断と対処」は、Canon.jp ユーザーズガイドから引用しています(第5章日常のメンテナンス>トナーカートリッジを交換する 5-2)。

ユーザーズガイドはこちら

LBP3970・LBP3920

カートリッジ名:CRG509

※トナーカートリッジは消耗品です。トナーカートリッジが寿命に近づくと、ディスプレイにメッセージが表示されますので、メッセージに応じて対処してください。

液晶ディスプレイ 表示メッセージ(赤枠) トナーカートリッジ 状態の判断と対処
表示画面:16 トナー ヨウイ 交換時期が近づいた状態です。
印刷は継続できますが、印字品質が低下したり、大量に印刷される場合は、そのまま使い続けず、速やかに新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:16 トナー カクニン 交換時期が近づいた状態です。
プリンターは停止します。「オンライン」ボタンを押すと印刷は継続できますが、印字品質が低下したり、大量に印刷される場合は、そのまま使い続けず、速やかに新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:9F トナー カクニン 寿命になった可能性がある状態です。
印刷は継続できますが、プリンター本体の故障の原因となることがありますので、新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:1G トナー カクニン 寿命になった状態です。
印刷は継続できますが、印刷品質が低下することがあります。新品の純正トナーカートリッジに交換してください。

重要

※印字比率の高い印刷を行った場合には、カタログ記載の印刷可能ページ(ISO基準)よりも早く寿命となります。
※印字比率の低い印刷を行った場合には、トナーが無くなる前にカートリッジを構成する部品の寿命となり、新しいカートリッジへの交換が必要となるケースがあります。

補足

表示メッセージと「トナーカートリッジ 状態の判断と対処」は、Canon.jp ユーザーズガイドから引用しています(第4章日常のメンテナンス>トナーカートリッジを交換する 4-2)。

ユーザーズガイドはこちら

LBP8730i・LBP8720・LBP8710・LBP8710e

カートリッジ名:CRG533・CRG533H

※トナーカートリッジは消耗品です。トナーカートリッジが寿命に近づくと、ディスプレイにメッセージが表示されますので、メッセージに応じて対処してください。

液晶ディスプレイ 表示メッセージ(赤枠) トナーカートリッジ 状態の判断と対処
表示画面:トナーカートリッジの交換時期が近づいています。またはトナーカートリッジの寿命が近づいています。 交換時期が近づいた状態です。
<トナーカートリッジの寿命が近づいています。>が表示されたときは、印刷は停止します。 「オンライン」ボタンを押せば印刷は継続できますが、印刷品質が低下することがあるので、新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:トナーカートリッジの交換をおすすめします。 寿命に達した状態です。
印刷は継続できますが、印刷品質が低下することがあるので、新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:トナーカートリッジ部品寿命 交換をおすすめします。またはトナーカートリッジを確認してください。 寿命などで印刷品質を保証できないトナーカートリッジがセットされている状態です。
印刷は継続できますが、印刷品質が低下することがあります。また、本機の故障の原因となることがありますので、新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:トナーカートリッジの部品寿命です。交換をおすすめします。 寿命などで印刷品質を保証できないトナーカートリッジがセットされている状態です。
プリンターは停止しますが、「オンライン」ボタンを押すと印刷は継続できます。ただ、印刷品質が低下したり、本機の故障の原因となることがありますので、新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。

重要

※印字比率の高い印刷を行った場合には、カタログ記載の印刷可能ページ(ISO基準)よりも早く寿命となります。
※印字比率の低い印刷を行った場合には、トナーが無くなる前にカートリッジを構成する部品の寿命となり、新しいカートリッジへの交換が必要となるケースがあります。

補足

表示メッセージと「トナーカートリッジ 状態の判断と対処」は、Canon.jp 電子マニュアルから引用しています(トップページ>メンテナンス>トナーカートリッジの交換)。

電子マニュアルはこちら

LBP3410

カートリッジ名:CRG510・CRG510Ⅱ

※トナーカートリッジは消耗品です。トナーカートリッジが寿命に近づくと、ディスプレイにメッセージが表示されますので、メッセージに応じて対処してください。

液晶ディスプレイ 表示メッセージ(赤枠) トナーカートリッジ 状態の判断と対処
表示画面:16 トナー ヨウイ 交換時期が近づいた状態です。
印刷は継続できますが、印字品質が低下したり、大量に印刷される場合は、そのまま使い続けずに新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:16 トナー カクニン 交換時期が近づいた状態です。
プリンターは停止します。「オンライン」ボタンを押すと印刷は継続できますが、印字品質が低下したり、大量に印刷される場合は、そのまま使い続けずに新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:9F トナー カクニン 寿命になった可能性がある状態です。
印刷は継続できますが、印字品質が低下したり、プリンター本体の故障の原因となることがありますので、新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:1G トナー カクニン 寿命になった状態です。
印刷は継続できますが、プリンター本体の故障の原因となることがありますので、新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。

重要

※印字比率の高い印刷を行った場合には、カタログ記載の印刷可能ページ(ISO基準)よりも早く寿命となります。
※印字比率の低い印刷を行った場合には、トナーが無くなる前にカートリッジを構成する部品の寿命となり、新しいカートリッジへの交換が必要となるケースがあります。

補足

表示メッセージと「トナーカートリッジ 状態の判断と対処」は、Canon.jp ユーザーズガイドから引用しています(第4章日常のメンテナンス>トナーカートリッジを交換する 4-2)。

ユーザーズガイドはこちら

このページのトップへ