レーザービームプリンタートナーカートリッジ寿命に関するお知らせ

平素よりSatera LBPシリーズをご愛用いただき、誠にありがとうございます。

さて、トナーカートリッジは消耗品です。ご利用のLBPで、トナーカートリッジが寿命に近づくと、画面(LBP本体液晶画面またはパソコン)にメッセージが表示されます。そのままご使用になりますと印刷品質が低下することがありますのでご注意ください。以下に対応機種と対処方法を記載しますので、メッセージに応じて対処していただきますようお願い申し上げます。

対応機種

Satera MFPのトナーカートリッジ寿命に関するお知らせは以下にてご確認いただけます。

LBP9650Ci・LBP9510C

カートリッジ名:CRG322・CRG322Ⅱ

※トナーカートリッジは消耗品です。トナーカートリッジが寿命に近づくと、 液晶画面にメッセージが表示されますので、メッセージに応じて対処してください。

液晶画面 表示メッセージ(赤枠) トナーカートリッジ 状態の判断と対処
表示画面:<トナーの色>*トナーカートリッジの寿命が近づいています。または<トナーの色>* トナーカートリッジの寿命が近づいています。 交換時期が近づいた状態です。
表示された色の新品の純正トナーカートリッジを用意してください。大量に印刷される場合は、速やかに交換することをお勧めします。また、「<トナーの色>*トナーカートリッジの寿命が近づいています」が表示されたときは、プリンターは停止します。印刷を継続するときは 「オンライン」ボタンを押してください。
表示画面:<トナーの色>* トナーカートリッジの交換をおすすめしますまたはトナーカートリッジ寿命<トナーの色> 寿命になった状態です。
表示された色のトナーカートリッジを新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。また、「トナーカートリッジ寿命<トナーの色>*」が表示されたときは、プリンターは停止します。印刷を継続するときは 「オンライン」ボタンを押してください。
表示画面:<トナーの色>トナーカートリッジ部品寿命/ 交換をおすすめします。 部品が寿命になった可能性がある状態です。
そのまま印刷を継続できますが、プリンター本体の故障の原因になることがありますので、表示された色のトナーカートリッジを新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:<トナーの色>トナーカートリッジの部品寿命です。交換をおすすめします。 部品が寿命になった状態です。
プリンターは停止します。印刷を継続するときは 「オンライン」ボタンを押してください。ただ、プリンター本体の故障の原因になることがありますので、表示された色のトナーカートリッジを新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。

重要

※印字比率の高い印刷を行った場合には、カタログ記載の印刷可能ページ(ISO基準)よりも早く寿命となります。
※印字比率の低い印刷を行った場合には、トナーが無くなる前にカートリッジを構成する部品の寿命となり、新しいカートリッジへの交換が必要となるケースがあります。

補足

表示メッセージと「トナーカートリッジ 状態の判断と対処」は、Canon.jp 電子マニュアルから引用しています(トップページ>メンテナンス>トナーカートリッジの交換)。

電子マニュアルはこちら

LBP9600・LBP9500C

カートリッジ名:CRG322・CRG322Ⅱ

※トナーカートリッジは消耗品です。トナーカートリッジが寿命に近づくと、 液晶画面にメッセージが表示されますので、メッセージに応じて対処してください。

液晶画面 表示メッセージ(赤枠) トナーカートリッジ 状態の判断と対処
表示画面:<トナーの色>*トナー交換準備(継続して印刷できます) 交換時期が近づいた状態です。
継続して印刷できますが、大量に印刷される場合は、表示された色のトナーカートリッジを新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:<トナーの色>*トナー交換(しばらくは継続して印刷できます。) 交換時期が近づいた状態です。
プリンタは停止しますが、「オンライン」ボタンを押すと印刷は継続できます。大量に印刷される場合は、表示された色のトナーカートリッジを新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:<トナーの色>*トナーカートリッジの寿命が近づいています。または<トナーの色>* トナーカートリッジの寿命が近づいています。 寿命になった状態です。
プリンタは停止し、継続して印刷することはできません。表示された色のトナーカートリッジを新品の純正トナーカートリッジに交換してください。
表示画面:<トナーの色>*トナーを確認してください。 寿命になった可能性がある状態です。
プリンタは停止します。「オンライン」ボタンを押せば印刷は継続できますが、プリンタ本体の故障の原因となることがありますので、表示された色のトナーカートリッジを新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:<トナーの色>*トナー確認 寿命になった可能性がある状態です。
そのまま印刷を継続できますが、プリンタ本体の故障の原因となることがありますので、表示された色のカートリッジを新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。

重要

※印字比率の高い印刷を行った場合には、カタログ記載の印刷可能ページ(ISO基準)よりも早く寿命となります。
※印字比率の低い印刷を行った場合には、トナーが無くなる前にカートリッジを構成する部品の寿命となり、新しいカートリッジへの交換が必要となるケースがあります。

補足

表示メッセージと「トナーカートリッジ 状態の判断と対処」は、Canon.jp ユーザーズガイドから引用しています(トップページ>メンテナンス>トナーカートリッジの交換や取扱いについて)。

ユーザーズガイドはこちら

LBP9100

カートリッジ名:CRG322・CRG322Ⅱ

※トナーカートリッジは消耗品です。トナーカートリッジが寿命に近づくと、パソコンディスプレイ上のプリンタステータスウィンドウ(Windows)/ステータスモニタ(Macintosh)にメッセージが表示されますので、メッセージに応じて対処してください。

プリンタステータスウィンドウ(Windows)/ステータスモニタ(Macintosh) 表示メッセージ(赤枠) トナーカートリッジ 状態の判断と対処
表示画面:<トナーの色>のトナーカートリッジは交換時期が近づいています。 交換時期が近づいた状態です。
印刷は継続できますが、大量に印刷される場合は、速やかに表示された色のトナーカートリッジを新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:<トナーの色>寿命などの原因により印字品質を保証できないトナーカートリッジがセットされているか、一度寿命になった使用済みのトナーカートリッジがセットされている可能性があります。継続して使用した場合に、プリンタ本体の故障の原因となることがありますので、新しいトナーカートリッジに交換することをおすすめします。 寿命などの原因により印字品質を保証できないトナーカートリッジがセットされているか、一度寿命になった使用済みのトナーカートリッジがセットされている状態です。 プリンタは停止します。「エラー復帰」ボタンをクリックするとそのまま印刷を継続できますが、プリンタ本体の故障の原因となることがありますので、表示された色のトナーカートリッジを新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:トナーカートリッジの交換が必要です。または<トナーの色>のトナーカートリッジが寿命になりました。前カバーを開けて、トナーカートリッジを交換してください。 寿命になった状態です。
ブラックのトナーカートリッジが寿命になったときは、プリンタは停止し、継続して印刷することはできません。ブラック以外のトナーカートリッジが寿命になったときは、モノクロ印刷のみ行うことができます。表示された色のトナーカートリッジを新品の純正トナーカートリッジに交換してください。

重要

※印字比率の高い印刷を行った場合には、カタログ記載の印刷可能ページ(ISO基準)よりも早く寿命となります。
※印字比率の低い印刷を行った場合には、トナーが無くなる前にカートリッジを構成する部品の寿命となり、新しいカートリッジへの交換が必要となるケースがあります。

補足

表示メッセージと「トナーカートリッジ 状態の判断と対処」は、Canon.jp ユーザーズガイドから引用しています(トップページ>メンテナンス>トナーカートリッジの交換や取扱いについて)。

ユーザーズガイドはこちら

LBP8630・LBP8620・LBP8610

カートリッジ名:CRG527

※トナーカートリッジは消耗品です。トナーカートリッジが寿命に近づくと、 液晶画面にメッセージが表示されますので、メッセージに応じて対処してください。

液晶画面 表示メッセージ(赤枠) トナーカートリッジ 状態の判断と対処
表示画面:16 トナー交換準備(継続して印刷できます)。 交換時期が近づいた状態です。
印刷は継続できますが、印字品質が低下したり、大量に印刷される場合は、そのまま使い続けずに新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:トナー残量を確認してください。 交換時期が近づいた状態です。
プリンターは停止します。「オンライン」ボタンを押すと印刷は継続できますが、印字品質が低下したり、大量に印刷される場合は、そのまま使い続けずに新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:9F トナーを確認してください。 寿命になった可能性がある状態です。
印刷は継続できますが、印字品質が低下したり、プリンター本体の故障の原因となることがありますので、新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:16 トナーを確認してください。 寿命になった状態です。
印刷は継続できますが、印字品質が低下したら、新品の純正トナーカートリッジに交換してください。

重要

※印字比率の高い印刷を行った場合には、カタログ記載の印刷可能ページ(ISO基準)よりも早く寿命となります。
※印字比率の低い印刷を行った場合には、トナーが無くなる前にカートリッジを構成する部品の寿命となり、新しいカートリッジへの交換が必要となるケースがあります。

補足

表示メッセージと「トナーカートリッジ 状態の判断と対処」は、Canon.jp ユーザーズガイドから引用しています(第五章日常のメンテナンス>トナーカートリッジを交換する 5-2)。

ユーザーズガイドはこちら

LBP3980・LBP3930・LBP3910

カートリッジ名:CRG509

※トナーカートリッジは消耗品です。トナーカートリッジが寿命に近づくと、 液晶画面にメッセージが表示されますので、メッセージに応じて対処してください。

液晶画面 表示メッセージ(赤枠) トナーカートリッジ 状態の判断と対処
表示画面:16 トナー ヨウイ 交換時期が近づいた状態です。
印刷は継続できますが、印字品質が低下したり、大量に印刷される場合は、そのまま使い続けずに新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面: 16 トナー カクニン 交換時期が近づいた状態です。
プリンターは停止します。「オンライン」ボタンを押せば印刷は継続できますが、印字品質が低下したり、大量に印刷される場合は、そのまま使い続けずに新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:9 トナー カクニン 寿命になった可能性がある状態です。
印刷は継続できますが、印字品質が低下したり、プリンター本体の故障の原因となることがありますので、新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:1G トナー カクニン 寿命になった状態です。
印刷は継続できますが、印字品質が低下したら、新品の純正トナーカートリッジに交換してください。

重要

※印字比率の高い印刷を行った場合には、カタログ記載の印刷可能ページ(ISO基準)よりも早く寿命となります。
※印字比率の低い印刷を行った場合には、トナーが無くなる前にカートリッジを構成する部品の寿命となり、新しいカートリッジへの交換が必要となるケースがあります。

補足

表示メッセージと「トナーカートリッジ 状態の判断と対処」は、Canon.jp ユーザーズガイドから引用しています(第5章日常のメンテナンス>トナーカートリッジを交換する 5-2)。

ユーザーズガイドはこちら

LBP3970・LBP3920

カートリッジ名:CRG509

※トナーカートリッジは消耗品です。トナーカートリッジが寿命に近づくと、 液晶画面にメッセージが表示されますので、メッセージに応じて対処してください。

液晶画面 表示メッセージ(赤枠) トナーカートリッジ 状態の判断と対処
表示画面:16 トナー ヨウイ 交換時期が近づいた状態です。
印刷は継続できますが、印字品質が低下したり、大量に印刷される場合は、そのまま使い続けず、速やかに新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:16 トナー カクニン 交換時期が近づいた状態です。
プリンターは停止します。「オンライン」ボタンを押すと印刷は継続できますが、印字品質が低下したり、大量に印刷される場合は、そのまま使い続けず、速やかに新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:9F トナー カクニン 寿命になった可能性がある状態です。
印刷は継続できますが、プリンター本体の故障の原因となることがありますので、新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:1G トナー カクニン 寿命になった状態です。
印刷は継続できますが、印刷品質が低下することがあります。新品の純正トナーカートリッジに交換してください。

重要

※印字比率の高い印刷を行った場合には、カタログ記載の印刷可能ページ(ISO基準)よりも早く寿命となります。
※印字比率の低い印刷を行った場合には、トナーが無くなる前にカートリッジを構成する部品の寿命となり、新しいカートリッジへの交換が必要となるケースがあります。

補足

表示メッセージと「トナーカートリッジ 状態の判断と対処」は、Canon.jp ユーザーズガイドから引用しています。

ユーザーズガイドはこちら

LBP8730i・LBP8720・LBP8710・LBP8710e

カートリッジ名:CRG533・CRG533H

※トナーカートリッジは消耗品です。トナーカートリッジが寿命に近づくと、 液晶画面にメッセージが表示されますので、メッセージに応じて対処してください。

液晶画面 表示メッセージ(赤枠) トナーカートリッジ 状態の判断と対処
表示画面:トナーカートリッジの交換時期が近づいています。またはトナーカートリッジの寿命が近づいています。 交換時期が近づいた状態です。
<トナーカートリッジの寿命が近づいています。>が表示されたときは、印刷は停止します。 「オンライン」ボタンを押せば印刷は継続できますが、印刷品質が低下することがあるので、新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:トナーカートリッジの交換をおすすめします。 寿命に達した状態です。
印刷は継続できますが、印刷品質が低下することがあるので、新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:トナーカートリッジ部品寿命 交換をおすすめします。またはトナーカートリッジを確認してください。 寿命などで印刷品質を保証できないトナーカートリッジがセットされている状態です。
印刷は継続できますが、印刷品質が低下することがあります。また、本機の故障の原因となることがありますので、新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:トナーカートリッジの部品寿命です。交換をおすすめします。 寿命などで印刷品質を保証できないトナーカートリッジがセットされている状態です。
プリンターは停止しますが、「オンライン」ボタンを押すと印刷は継続できます。ただ、印刷品質が低下したり、本機の故障の原因となることがありますので、新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。

重要

※印字比率の高い印刷を行った場合には、カタログ記載の印刷可能ページ(ISO基準)よりも早く寿命となります。
※印字比率の低い印刷を行った場合には、トナーが無くなる前にカートリッジを構成する部品の寿命となり、新しいカートリッジへの交換が必要となるケースがあります。

補足

表示メッセージと「トナーカートリッジ 状態の判断と対処」は、Canon.jp 電子マニュアルから引用しています(トップページ>メンテナンス>トナーカートリッジの交換)。

電子マニュアルはこちら

LBP3410

カートリッジ名:CRG510・CRG510Ⅱ

※トナーカートリッジは消耗品です。トナーカートリッジが寿命に近づくと、 液晶画面にメッセージが表示されますので、メッセージに応じて対処してください。

液晶画面 表示メッセージ(赤枠) トナーカートリッジ 状態の判断と対処
表示画面:16 トナー ヨウイ 交換時期が近づいた状態です。
印刷は継続できますが、印字品質が低下したり、大量に印刷される場合は、そのまま使い続けずに新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:16 トナー カクニン 交換時期が近づいた状態です。
プリンターは停止します。「オンライン」ボタンを押すと印刷は継続できますが、印字品質が低下したり、大量に印刷される場合は、そのまま使い続けずに新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:9F トナー カクニン 寿命になった可能性がある状態です。
印刷は継続できますが、印字品質が低下したり、プリンター本体の故障の原因となることがありますので、新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:1G トナー カクニン 寿命になった状態です。
印刷は継続できますが、プリンター本体の故障の原因となることがありますので、新品の純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。

重要

※印字比率の高い印刷を行った場合には、カタログ記載の印刷可能ページ(ISO基準)よりも早く寿命となります。
※印字比率の低い印刷を行った場合には、トナーが無くなる前にカートリッジを構成する部品の寿命となり、新しいカートリッジへの交換が必要となるケースがあります。

補足

表示メッセージと「トナーカートリッジ 状態の判断と対処」は、Canon.jp ユーザーズガイドから引用しています。

ユーザーズガイドはこちら

LBP843Ci・LBP842C・LBP841C

カートリッジ名:CRG335・CRG335e

※トナーカートリッジは消耗品です。トナーカートリッジが寿命に近づくと、 液晶画面にメッセージが表示されますので、メッセージに応じて対処してください。

液晶画面 表示メッセージ(赤枠) トナーカートリッジ 状態の判断と対処
表示画面:<トナーの色> トナーカートリッジの寿命が近づいています。 交換時期が近づいた状態です。
表示された色の新品純正トナーカートリッジを用意してください。大量に印刷される場合は、速やかに交換することをお勧めします。プリンターが停止した場合は、「オンライン」ボタンを押すと印刷は継続できます。
表示画面:消耗品ステータスプリントユーティリティキー押下 交換時期が近づいた状態です。
消耗品ステータスプリントを印刷して、トナーカートリッジの残量を確認してください。大量の印刷をするときは、トナーカートリッジを交換することをお勧めします。
表示画面:<トナーの色> トナーカートリッジの交換をおすすめします。 寿命になった状態です。
印刷は継続できますが、表示された色の新品純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:<トナーの色> トナーカートリッジを交換してください。 寿命になった状態です。
表示された色の新品純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:トナーカートリッジ寿命<トナーの色> 寿命になった状態です。
プリンターは停止します。「オンライン」ボタンを押すと印刷は継続できますが、表示された色の新品純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。
表示画面:トナーカートリッジ交換<トナーの色> 寿命になった状態です。
プリンターは停止します。継続して印刷することはできません。表示された色の新品純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。

消耗品ステータスレポート

トナーカートリッジの状態を確認することができます。

印刷手順
オンラインランプ点灯を確認(点灯していない場合はオンライボタンを押します。(ユーティリティー)>[▲][▼]で「消耗品ステータスプリント」を選択 >[OK]


表示画面:印刷手順・装着カートリッジ情報

カートリッジログレポート

トナーカートリッジの利用実績などを確認できます。

印刷手順
オンラインランプ点灯を確認(点灯していない場合はオンライボタンを押します。(ユーティリティー)>[▲][▼]で「カートリッジログプリント」を選択 >[OK]


表示画面:印刷手順

重要

※印字比率の高い印刷を行った場合には、カタログ記載の印刷可能ページ(ISO基準)よりも早く寿命となります。
※印字比率の低い印刷を行った場合には、トナーが無くなる前にカートリッジを構成する部品の寿命となり、新しいカートリッジへの交換が必要となるケースがあります。

補足

表示メッセージと「トナーカートリッジ 状態の判断と対処」は、Canon.jp ユーザーズガイドから引用しています。

ユーザーズガイドはこちら

LBP712Ci

カートリッジ名:CRG040・CRG040H

※トナーカートリッジは消耗品です。トナーカートリッジが寿命に近づくと、 液晶画面にメッセージが表示されますので、メッセージに応じて対処してください。

液晶画面 表示メッセージ(赤枠) トナーカートリッジ 状態の判断と対処
表示画面:印刷できます。Cトナーカートリッジの寿命が近づいています。Cトナーカートリッジの寿命が近づいています。 表示された色のトナーカートリッジの交換時期が近づいた状態です。
新しいトナーカートリッジを用意してください。大量に印刷するときは、交換することをお勧めします。そのままご使用になりますと印刷品質が低下することがありますのでご注意ください。
表示画面:印刷できます。Cトナーカートリッジの交換をおすすめします。Cトナーカートリッジの寿命です。交換をおすすめします。 表示された色のトナーカートリッジが寿命に達した状態です。
新品純正トナーカートリッジに交換することをお勧めします。そのままご使用になりますと印刷品質が低下することがありますのでご注意ください。

印刷結果に以下のような症状が現れるときは

トナーカートリッジが寿命に近づいてます。 メッセージは表示されていなくも、トナーカートリッジを交換する目安としてくだい。


表示画面:印刷結果情報

消耗品ステータスレポート

トナーカートリッジの状態を確認することができます。

印刷手順
(ユーティリティー)>[▲][▼]で「消耗品ステータスプリント」を選択>[OK]>「はい」>[OK]

表示画面:印刷手順

重要

※印字比率の高い印刷を行った場合には、カタログ記載の印刷可能ページ(ISO基準)よりも早く寿命となります。
※印字比率の低い印刷を行った場合には、トナーが無くなる前にカートリッジを構成する部品の寿命となり、新しいカートリッジへの交換が必要となるケースがあります。

補足

表示メッセージと「トナーカートリッジ 状態の判断と対処」は、Canon.jp ユーザーズガイドから引用しています。

ユーザーズガイドはこちら

LBP654C

カートリッジ名:CRG046・CRG046H

※トナーカートリッジは消耗品です。トナーカートリッジが寿命に近づくと、 液晶画面にメッセージが表示されますので、メッセージに応じて対処してください。

液晶画面 表示メッセージ(赤枠) トナーカートリッジ 状態の判断と対処
表示画面:カートリッジを準備してください。<トナーの色>カートリッジを準備してください。 トナーカートリッジの交換時期が近づいた状態です。
新しいトナーカートリッジを用意してください。大量に印刷するときは、交換することをお勧めします。そのままご使用になりますと印刷品質が低下することがありますのでご注意ください。
表示画面:カートリッジ寿命 以下の色のカートリッジが寿命に達しました。カートリッジの交換手順を表示 プリント継続 品質保証外 表示された色のトナーカートリッジが寿命に達した状態です。
基本的には交換することをお勧めしますが、強制的に印刷を継続することも可能です。ただし、この場合、印刷品質は保証しかねます。そのままご使用になりますと印刷品質が低下することがありますのでご注意ください。

印刷結果に以下のような症状が現れるときは

トナーカートリッジが寿命に近づいてます。 メッセージは表示されていなくも、トナーカートリッジを交換する目安としてくだい。


表示画面:印刷結果情報

消耗品ステータスレポート

トナーカートリッジの状態を確認することができます。

印刷手順
「メニュー」>「レポート出力」>「リストプリント」>「消耗品ステータスレポート」>画面に表示されている用紙がセットされていることを確認し「スタート」を選択

表示画面:印刷手順

カートリッジログレポート

トナーカートリッジの利用実績などを確認できます。

印刷手順
「メニュー」>「レポート出力」>「リストプリント」>「カートリッジログレポート」>画面に表示されている用紙がセットされていることを確認し「スタート」を選択

表示画面:印刷手順

重要

※印字比率の高い印刷を行った場合には、カタログ記載の印刷可能ページ(ISO基準)よりも早く寿命となります。
※印字比率の低い印刷を行った場合には、トナーが無くなる前にカートリッジを構成する部品の寿命となり、新しいカートリッジへの交換が必要となるケースがあります。

補足

表示メッセージと「トナーカートリッジ 状態の判断と対処」は、Canon.jp ユーザーズガイドから引用しています。

ユーザーズガイドはこちら

LBP652C・LBP651C

カートリッジ名:CRG046・CRG046H

※トナーカートリッジは消耗品です。トナーカートリッジが寿命に近づくと、 液晶画面にメッセージが表示されますので、メッセージに応じて対処してください。

液晶画面 表示メッセージ(赤枠) トナーカートリッジ 状態の判断と対処
表示画面:<トナーの色>カートリッジを準備してください。カートリッジを準備してください。 トナーカートリッジの交換時期が近づいた状態です。
新しいトナーカートリッジを用意してください。大量に印刷するときは、交換することをお勧めします。そのままご使用になりますと印刷品質が低下することがありますのでご注意ください。
表示画面:カートリッジ寿命 以下の色のカートリッジが寿命に達しました。 表示された色のトナーカートリッジが寿命に達した状態です。
基本的には交換することをお勧めしますが、強制的に印刷を継続することも可能です。ただし、この場合、印刷品質は保証しかねます。そのままご使用になりますと印刷品質が低下することがありますのでご注意ください。

印刷結果に以下のような症状が現れるときは

トナーカートリッジが寿命に近づいてます。 メッセージは表示されていなくも、トナーカートリッジを交換する目安としてくだい。


表示画面:印刷結果情報

消耗品ステータスレポート

トナーカートリッジの状態を確認することができます。

印刷手順
[メニュー]>「レポート出力」>「リストプリント」>「消耗品ステータスレポート」>画面に表示されている用紙がセットされていることを確認 >[OK]>「はい」

表示画面:印刷手順

カートリッジログレポート

トナーカートリッジの利用実績などを確認できます。

印刷手順
「メニュー」>「レポート出力」>「リストプリント」>「カートリッジログレポート」>画面に表示されている用紙がセットされていることを確認 >[OK]>「はい」

表示画面:印刷手順

重要

※印字比率の高い印刷を行った場合には、カタログ記載の印刷可能ページ(ISO基準)よりも早く寿命となります。
※印字比率の低い印刷を行った場合には、トナーが無くなる前にカートリッジを構成する部品の寿命となり、新しいカートリッジへの交換が必要となるケースがあります。

補足

表示メッセージと「トナーカートリッジ 状態の判断と対処」は、Canon.jp ユーザーズガイドから引用しています。

ユーザーズガイドはこちら

LBP612C・LBP611C

カートリッジ名:CRG045・CRG045H

※トナーカートリッジは消耗品です。トナーカートリッジが寿命に近づくと、 液晶画面にメッセージが表示されますので、メッセージに応じて対処してください。

液晶画面 表示メッセージ(赤枠) トナーカートリッジ 状態の判断と対処
表示画面:<トナーの色>カートリッジを準備してください。カートリッジを準備してください。 トナーカートリッジの交換時期が近づいた状態です。
新しいトナーカートリッジを用意してください。大量に印刷するときは、交換することをお勧めします。そのままご使用になりますと印刷品質が低下することがありますのでご注意ください。
表示画面:カートリッジ寿命 以下の色のカートリッジが寿命に達しました。 表示された色のトナーカートリッジが寿命に達した状態です。
基本的には交換することをお勧めしますが、強制的に印刷を継続することも可能です。ただし、この場合、印刷品質は保証しかねます。そのままご使用になりますと印刷品質が低下することがありますのでご注意ください。

印刷結果に以下のような症状が現れるときは

トナーカートリッジが寿命に近づいてます。 メッセージは表示されていなくも、トナーカートリッジを交換する目安としてくだい。


表示画面:印刷結果情報

消耗品ステータスレポート

トナーカートリッジの状態を確認することができます。

印刷手順
「メニュー」>「レポート出力」>「リストプリント」>「消耗品ステータスレポート」>画面に表示されている用紙がセットされていることを確認>[OK]>「はい」

表示画面:印刷手順

カートリッジログレポート

トナーカートリッジの利用実績などを確認できます。

印刷手順
「メニュー」>「レポート出力」>「リストプリント」>「カートリッジログレポート」>画面に表示されている用紙がセットされていることを確認>[OK]>「はい」

表示画面:印刷手順

重要

※印字比率の高い印刷を行った場合には、カタログ記載の印刷可能ページ(ISO基準)よりも早く寿命となります。
※印字比率の低い印刷を行った場合には、トナーが無くなる前にカートリッジを構成する部品の寿命となり、新しいカートリッジへの交換が必要となるケースがあります。

補足

表示メッセージと「トナーカートリッジ 状態の判断と対処」は、Canon.jp ユーザーズガイドから引用しています。

ユーザーズガイドはこちら

LBP352i・LBP351i

カートリッジ名:CRG039・CRG039H

※トナーカートリッジは消耗品です。トナーカートリッジが寿命に近づくと、 液晶画面にメッセージが表示されますので、メッセージに応じて対処してください。

液晶画面 表示メッセージ(赤枠) トナーカートリッジ 状態の判断と対処
表示画面:トナーカートリッジの寿命が近づいています。 トナーカートリッジの交換時期が近づいた状態です。
新しいトナーカートリッジを用意してください。大量に印刷するときは、交換することをお勧めします。そのままご使用になりますと印刷品質が低下することがありますのでご注意ください。
表示画面:印刷できます。1G トナーカートリッジの交換をおすすめします トナーカートリッジが寿命に達した状態です。
交換することをお勧めします。そのままご使用になりますと印刷品質が低下することがありますのでご注意ください。

印刷結果に以下のような症状が現れるときは

トナーカートリッジが寿命に近づいてます。 メッセージは表示されていなくも、トナーカートリッジを交換する目安としてくだい。


表示画面:印刷結果情報

消耗品ステータスレポート

トナーカートリッジの状態を確認することができます。

印刷手順
(ユーティリティー)>[▲][▼]で「消耗品ステータスプリント」を選択>[OK]>「はい」

表示画面:印刷手順

重要

※印字比率の高い印刷を行った場合には、カタログ記載の印刷可能ページ(ISO基準)よりも早く寿命となります。
※印字比率の低い印刷を行った場合には、トナーが無くなる前にカートリッジを構成する部品の寿命となり、新しいカートリッジへの交換が必要となるケースがあります。

補足

表示メッセージと「トナーカートリッジ 状態の判断と対処」は、Canon.jp ユーザーズガイドから引用しています。

ユーザーズガイドはこちら

LBP312i

カートリッジ名:CRG041・CRG041H

※トナーカートリッジは消耗品です。トナーカートリッジが寿命に近づくと、 液晶画面にメッセージが表示されますので、メッセージに応じて対処してください。

液晶画面 表示メッセージ(赤枠) トナーカートリッジ 状態の判断と対処
表示画面:トナーカートリッジの寿命が近づいています。 トナーカートリッジの交換時期が近づいた状態です。
新しいトナーカートリッジを用意してください。大量に印刷するときは、交換することをお勧めします。そのままご使用になりますと印刷品質が低下することがありますのでご注意ください。
表示画面:トナーカートリッジの交換をおすすめします。 トナーカートリッジが寿命に達した状態です。
交換することをお勧めします。そのままご使用になりますと印刷品質が低下することがありますのでご注意ください。

印刷結果に以下のような症状が現れるときは

トナーカートリッジが寿命に近づいてます。 メッセージは表示されていなくも、トナーカートリッジを交換する目安としてくだい。


表示画面:印刷結果情報

消耗品ステータスレポート

トナーカートリッジの状態を確認することができます。

印刷手順
(ユーティリティー)>[▲][▼]で「消耗品ステータスプリント」を選択>[OK]>「はい」

表示画面:印刷手順

カートリッジログレポート

トナーカートリッジの利用実績などを確認できます。

印刷手順
(ユーティリティー)>[▲]、[▼]で「カートリッジログプリント」を選択>[OK]>「はい」

表示画面:印刷手順

重要

※印字比率の高い印刷を行った場合には、カタログ記載の印刷可能ページ(ISO基準)よりも早く寿命となります。
※印字比率の低い印刷を行った場合には、トナーが無くなる前にカートリッジを構成する部品の寿命となり、新しいカートリッジへの交換が必要となるケースがあります。

補足

表示メッセージと「トナーカートリッジ 状態の判断と対処」は、Canon.jp ユーザーズガイドから引用しています。

ユーザーズガイドはこちら

LBP252・LBP251

カートリッジ名:CRG519・CRG519II

※トナーカートリッジは消耗品です。トナーカートリッジが寿命に近づくと、 液晶画面にメッセージが表示されますので、メッセージに応じて対処してください。

液晶画面 表示メッセージ(赤枠) トナーカートリッジ 状態の判断と対処
表示画面:カートリッジを準備してください。 トナーカートリッジの交換時期が近づいた状態です。
新しいトナーカートリッジを用意してください。大量に印刷するときは、交換することをお勧めします。そのままご使用になりますと印刷品質が低下することがありますのでご注意ください。
表示画面:カートリッジが寿命になりました。交換を推奨。 トナーカートリッジが寿命に達した状態です。
基本的には交換することをお勧めします。そのまま印刷を継続することも可能ですが、印刷品質は保証しかねます。印刷品質が低下することがありますのでご注意ください。

印刷結果に以下のような症状が現れるときは

トナーカートリッジが寿命に近づいてます。 メッセージは表示されていなくも、トナーカートリッジを交換する目安としてくだい。


表示画面:印刷結果情報

消耗品ステータスレポート

トナーカートリッジの状態を確認することができます。

印刷手順
[メニュー]>「レポート出力」>[OK]>「リストプリント」>[OK]>「消耗品ステータスレポート」>[OK]>表示されている用紙がセットされていることを確認>[OK]>「はい」>[OK]

表示画面:印刷手順

カートリッジログレポート

トナーカートリッジの利用実績などを確認できます。

印刷手順
[メニュー]>「レポート出力」>[OK]>「リストプリント」>[OK]>「カートリッジログレポート」>[OK]>表示されている用紙セットされていることを確認>[OK]>「はい」>[OK]

表示画面:印刷手順

重要

※印字比率の高い印刷を行った場合には、カタログ記載の印刷可能ページ(ISO基準)よりも早く寿命となります。
※印字比率の低い印刷を行った場合には、トナーが無くなる前にカートリッジを構成する部品の寿命となり、新しいカートリッジへの交換が必要となるケースがあります。

補足

表示メッセージと「トナーカートリッジ 状態の判断と対処」は、Canon.jp ユーザーズガイドから引用しています。

ユーザーズガイドはこちら

LBP443i・LBP442・LBP441・LBP441e

カートリッジ名:CRG042・CRG042VP

※トナーカートリッジは消耗品です。トナーカートリッジが寿命に近づくと、 液晶画面にメッセージが表示されますので、メッセージに応じて対処してください。

液晶画面 表示メッセージ(赤枠) トナーカートリッジ 状態の判断と対処
表示画面:トナーカートリッジが寿命に近づいてます。 トナーカートリッジの交換時期が近づいた状態です。
新しいトナーカートリッジを用意してください。大量に印刷するときは、交換することをお勧めします。そのままご使用になりますと印刷品質が低下することがありますのでご注意ください。
表示画面:トナーカートリッジの交換をおすすめします。 トナーカートリッジが寿命に達した状態です。
交換することをお勧めします。そのままご使用になりますと印刷品質が低下することがありますのでご注意ください。。

印刷結果に以下のような症状が現れるときは

トナーカートリッジが寿命に近づいてます。 メッセージは表示されていなくも、トナーカートリッジを交換する目安としてくだい。


表示画面:印刷結果情報

消耗品ステータスレポート

トナーカートリッジの状態を確認することができます。

印刷手順
(ユーティリティー)>[▲][▼]で「消耗品ステータスプリント」を選択>[OK]>「はい」>[OK]

表示画面:印刷手順

カートリッジログレポート

トナーカートリッジの利用実績などを確認できます。

印刷手順
(ユーティリティー)>[▲][▼]で「カートリッジログプリント」を選択>[OK]>「はい」>[OK]

表示画面:印刷手順

重要

※印字比率の高い印刷を行った場合には、カタログ記載の印刷可能ページ(ISO基準)よりも早く寿命となります。
※印字比率の低い印刷を行った場合には、トナーが無くなる前にカートリッジを構成する部品の寿命となり、新しいカートリッジへの交換が必要となるケースがあります。

補足

表示メッセージと「トナーカートリッジ 状態の判断と対処」は、Canon.jp ユーザーズガイドから引用しています。

ユーザーズガイドはこちら

このページのトップへ