ドキュメントマネジメントソフトウェアimageWARE Desktop V4概要

imageWARE Desktop Ver4 ドキュメントワークを、もっと効率よく。

imageWARE Desktopとは

あたかも机の上の書類を整理整頓する感覚で、デスクトップで簡単に一元管理できます。

imageWARE Desktopは、imageRUNNER ADVANCEとの連携で、オフィスにおける一連のドキュメントワークをサポートし、生産性向上とコスト削減を可能にするデスクトップツールです。紙文書や電子データなどさまざまな情報があふれ、ありとあらゆるドキュメントワークが発生するオフィス。それらすべてを机の上で一元管理でき、情報資産の有効活用を推進します。

図:imageWARE Desktopとは

基本情報

標準価格

imageWARE Desktopの情報サイトを開設しました。

どなたでもご利用できます。

HOME-Desktopコネクターダウンロードサイト

HOME-Desktopコネクターをご利用いただけます。

体験版ダウンロードサイト

imageWARE Desktopの体験版をご利用いただけます。

おもな特長

収集

図:収集

紙文書を電子化して保存したり、PC上で作成した電子データをドラッグ&ドロップで簡単に取り込んだり。オフィスの多種多様な文書を、デスクトップで一元管理できます。

整理

図:整理

ファイルフォーマットが異なる書類を、一つのドキュメントに。複数の文書を束ねることが可能なので、顧客別・用途別など自由に資料を作成できます。

編集/加工

図:編集/加工

紙文書に書き込みをするような感覚で、アノテーションや電子印鑑を付与したり、ファイルのページを削除するなど、電子文書を思いのままに編集できます。

配布/印刷

図:配布/印刷

画面上でプレビューを見ながら、自分のイメージどおりの印刷物を簡単に作成できます。ファイルをドラッグ&ドロップするだけで印刷できる「簡単印刷ツール」機能もあります。

保管

図:保管

簡易検索バーに検索ワードを入力するだけで、保存しているドキュメントの検索が容易です。他の文書管理アプリケーションとの連携により、より高度な文書管理も可能です。

このページのトップへ