ドキュメントマネジメントソフトウエアimageWARE Prepress Manager Select加工

imageWARE Prepress Manager Select

PROCESSING

多彩な面付け機能

中とじ、くるみなどの製本設定に加えてトンボの設定も簡単におこなうことができます。くるみ製本では、表紙のサイズや背幅量の指定も可能です。また、ステイプルやパンチ穴の位置、Z折りの指定など、充実した仕上げ機能が搭載されています。

図:多彩な面付け機能

くるみ製本時の面付けや背表紙設定の効率化

図:背表紙設定の効率化

オンライン製本時の三方断裁やオフライン時の四方断裁などに対応します。また、くるみ製本の背表紙部分には、3カ所までイメージや文字を挿入することができます。

クリープ補正機能

図:クリープ補正機能

中綴じ製本印刷では折りズレを断裁仕上げしますが、内側ページになるほど断裁面積が増え印刷部分を断ってしまう可能性があります。クリープ(ずれ)補正機能は移動量を手入力、もしくは用紙坪量からシフト量を自動で決め原稿を移動することができます。

白紙ページ除去機能

図:白紙ページ除去機能

片面/両面混載原稿を一括してスキャン処理。ホットフォルダーにより、白紙ページを自動的に削除します。

このページのトップへ