ドキュメントマネジメントソフトウエアThereforeセキュリティー

Therefore

セキュリティーを強化・情報漏えいを防ぐアクセス・操作管理

誰がいつどの文書にアクセスしたか履歴や文書の変更履歴を追うことができます。また、細やかに操作権限管理ができるので、より強固なセキュリティーを施すことができ、情報漏洩を防ぐことができます。

細やかなセキュリティーで情報漏洩を回避できます。

機密性の高い文書が誰でも閲覧、編集できるような状態になっていませんか?社外秘の文書が権限管理が十分ではないと、情報漏洩や、誤って文書を削除してしまうなどのリスクが高まります。

Thereforeのセキュリティーは、誰がいつどの文書にアクセスしたかを確認でき、細やかに権限を設定できるので情報漏洩のリスクを軽減できます。

図:細やかなセキュリティーで情報漏洩を回避できます。
このページのトップへ