みずほ投信投資顧問株式会社様 導入事例

プリンターの高い再現性で、名刺作成の厳しいガイドラインをクリア

みずほ投信投資顧問株式会社は、“みずほフィナンシャルグループ”系列の資産運用会社として、高品質な運用商品・サービスを提供している。資産を運用するという仕事は信頼が何よりも優先される。それだけにお客さまには安心してお取引を続けていただかねばならなかった。そこで“会社の顔”である名刺にも徹底したガイドラインが設けられたという。
「ロゴは大きさや色、位置など、文字に関してはフォントやサイズまで厳しく指定されたフォームができたんです。」(総務部/小林さん)実はみずほ投信投資顧問株式会社では、統合の数年前から名刺の作成にキヤノンのカラーカードプリンターを利用してきた。しかしガイドラインどおりに作成するには古い機種では再現性に少々不安があったという。
小林さんに当時の経緯について聞いた。「外部に発注してつくろうとも考えたのですが、コストが高すぎるのが問題でした。そこでキヤノンに相談したところ、当時使っていたプリンターより色の表現力がアップした新機種が発売されていたことを知ったんです。」

  • 業種金融業

PDFダウンロード

こちらの導入事例は、PDFで詳しくご覧いただけます

関連リンク:キヤノン カードプリンター製品ページ

  • 名刺を見直すことで、コストを削減!スペシャルコンテンツ名刺達人マガジンはこちら
  • プリントサンプルのご請求

メールでのお問い合せ

メールでのお問い合せ

こちらのページについてお問い合せを受け付けております。
ご意見・ご相談など、お気軽にお問い合せください。

ご購入前の相談はこちら

関連する事例

お客様の企業価値向上のために、業務のさまざまな課題やニーズに応え、新たな価値を共に創り出すことのできるビジネス・パートナーを目指しています。

このページのトップへ