介護事業食堂・レクリエーションルーム

映像を使ったレクリエーションで、施設のホスピタリティーを向上しましょう

こんなことでお困りではありませんか?

  • 映像を使ったレクリエーションを検討したい…
  • 従来の投影機は暗く、ぼやけた映像でお年寄りには見えづらい…

CASE 1映像を使ったレクリエーションで、施設のホスピタリティーを向上しましょう

具体的な解決方法はこちら明るい場所や狭い場所でも高精細に投射できるプロジェクターを導入する

介護施設では外出が自由にできない利用者も多く、室内レクリエーションの充実がホスピタリティーの向上に欠かせません。映像を使ったレクリエーションは、誰もが気軽に参加できる人気の高いイベントです。
明るい場所や狭い場所でも高精細に投射できるプロジェクターの導入で、レクリエーションのバリエーションを増やすことができます。機械に慣れていないスタッフでも扱えるような自動調整機能もあり、操作が簡単です。

このような効果が得られますレクリエーションの充実で、ホスピタリティーが向上する

プロジェクターを導入することで、利用者が食堂やレクリエーションルームに集まり大画面のスクリーンで映像を見ることができます。利用者が一同に集まることで、新しい人との出会いもあり、利用者同士のコミュニケーションを円滑にすることも期待できます。また、実際のサービス提供の映像などを活用し、従業員やスタッフの研修や教育を行うことも可能です。

この商品・サービスがお客さまの課題を解決します

メールでのお問い合せ

メールでのお問い合せ

こちらのページについてお問い合せを受け付けております。
ご意見・ご相談など、お気軽にお問い合せください。

ご購入前の相談はこちら

お客さまの企業価値向上のために、業務のさまざまな課題やニーズに応え、新たな価値を共に創り出すことのできるビジネス・パートナーを目指しています。

このページのトップへ