介護事業訪問介護

訪問介護時でも外出先でスケジュールや資料を確認できるようにし、業務を効率化しましょう

こんなことでお困りではありませんか?

  • 予定の共有は事務所のホワイトボードでしており、急な予定変更や追加の調整が難しい…
  • 外出先で必要な資料を事務所に置いてきてしまった…

CASE 1訪問介護時でも外出先でスケジュールや資料を確認できるようにし、業務を効率化しましょう

具体的な解決方法はこちら出先からスケジュールの確認・調整を行う

訪問介護は、居宅サービスの中で最も利用されているサービスです。介護業務は調整、変更が多いにも関わらず、スケジュール管理は事務所内のホワイトボードにスタッフの名前を書いたプレートを貼るといった方法が使われている場合も多くあります。しかし、突然の変更の度に事務所のスタッフに電話でスケジュールを確認したり、変更を依頼するのは手間がかかります。
クラウドサービスのスケジュール管理システムを導入し、スタッフ全員の予定の確認や調整を簡単に行える仕組みを整えましょう。ネットワーク経由で予定を共有するため、リアルタイムに日程調整を行いやすくなります。短期や長期で各自のスケジュール管理も可能です。

このような効果が得られます外出先でもスケジュールを確認でき、急な変更にも対応できる

クラウドサービス上でスタッフのスケジュールなどの予定を管理することで、各自のモバイル端末からスケジュールを確認でき、事務所へ都度確認をする手間が省けます。また、クラウド上にケアプランなどの資料を保管しておくことができるため、訪問先で必要になった情報もすぐに参照できるようになり、業務の効率化がはかれます。

この商品・サービスがお客さまの課題を解決します

メールでのお問い合せ

メールでのお問い合せ

こちらのページについてお問い合せを受け付けております。
ご意見・ご相談など、お気軽にお問い合せください。

ご購入前の相談はこちら

お客さまの企業価値向上のために、業務のさまざまな課題やニーズに応え、新たな価値を共に創り出すことのできるビジネス・パートナーを目指しています。

このページのトップへ