建設業現場仮事務所

業務日報や申請書を電子化し、建設現場での業務を効率化しましょう

こんなことでお困りではありませんか?

  • 現場からタブレットで書類を確認したい…
  • 紙資料をひとつひとつスキャンしてメール添付で送付するのは手間がかかる…
  • 自治体に提出する書類の管理が煩雑だ…

CASE 1業務日報や申請書を電子化し、建設現場での業務を効率化しましょう

具体的な解決方法はこちらクラウド上でデータを共有する

クラウドサービスを利用して、電子化した書類を本部と建設現場や、現場内のメンバーで共有しましょう。月額課金制によって、初期のシステム投資を抑え利用することができます。

クラウドサービス上の重要な書類はアクセス権限を付与した社員しか閲覧できないなど、セキュアな環境で書類管理ができます。また、フォルダ分けや履歴の管理で書類が整理され、書類を探す時間が減って現場業務に注力することが可能となります。

紙の書類の電子化は、複合機のスキャン機能を利用することで実現できます。

このような効果が得られます煩雑な書類管理負荷を軽減し、現場業務に注力できます

建設現場で必要となる設計書類や施工書類から工程管理表、稟議書や各報告書など、現場事務所では本社や外部と多くの書類のやりとりが発生します。それらの管理と日次進捗率の更新などの履歴の管理も求められます。工事においては、最終成果の納品は電子データで、完成検査はほとんどが紙ベースの資料で検査を受けるなど、紙資料と電子資料の両方が存在しています。各書類の共有をクラウドサービス上で行うことで、紙文書の量を減らすことができ、煩雑だったバージョン管理や、分類・整理を容易に行うことができます。また、タブレット端末でクラウドサービス上の書類を確認することもできます。

この商品・サービスがお客さまの課題を解決します

メールでのお問い合せ

メールでのお問い合せ

こちらのページについてお問い合せを受け付けております。
ご意見・ご相談など、お気軽にお問い合せください。

ご購入前の相談はこちら

お客さまの企業価値向上のために、業務のさまざまな課題やニーズに応え、新たな価値を共に創り出すことのできるビジネス・パートナーを目指しています。

このページのトップへ