建設業現場仮事務所

本社や取引先と現場での工期の進捗確認などの共有を行い、業務を効率化しましょう

こんなことでお困りではありませんか?

  • 建設現場から本社や本部と頻繁に打ち合わせを行いたい…
  • 遠隔地でも資料を共有しながら打ち合わせを行いたい…

CASE 1本社や取引先と現場での工期の進捗確認などの共有を行い、業務を効率化しましょう

具体的な解決方法はこちら現場事務所にWeb会議システムを導入する

インターネット回線を利用したWeb会議システムを導入することで、パソコンやタブレット端末を使って打ち合わせができます。本社や本部の関係者や、設計事務所、資材商社との打ち合わせなどがいつでもどこでも行えます。専用の会議室や専用回線の敷設が必要ありませんので、工事や現場などに適したコミュニケーション手段といえます。

資料をデータのまま共有することができますので、資料を見ながらの打ち合わせも可能。遠方に移動する時間と交通費を削減できるため、現場での業務により集中して時間を割くことが可能です。

このような効果が得られます打ち合わせのための移動時間を削減する

建設現場が本社や設計事務所と、あるいは遠方にある資材商社などと対面で打ち合わせをしようとすると、移動の時間やコストがかかります。また、建設現場を離れる訳には行かない場合や、交通の便が悪いことも少なくありません。Web会議システムでパソコンやモバイル端末で音声や映像、パソコン上の資料を使って会議を行うことで、打ち合わせのための移動時間やコストを節約できます。

この商品・サービスがお客さまの課題を解決します

メールでのお問い合せ

メールでのお問い合せ

こちらのページについてお問い合せを受け付けております。
ご意見・ご相談など、お気軽にお問い合せください。

ご購入前の相談はこちら

お客さまの企業価値向上のために、業務のさまざまな課題やニーズに応え、新たな価値を共に創り出すことのできるビジネス・パートナーを目指しています。

このページのトップへ