調剤薬局受付・会計

省スペース設計のプリンターを導入し、受付業務を効率化しましょう

こんなことでお困りではありませんか?

  • プリンターが手元にないので不便…
  • 大型の複合機が事務室にしかない…
  • 必要な書類を受付ですぐに印刷したい…

CASE 1省スペース設計のプリンターを導入し、受付業務を効率化しましょう

具体的な解決方法はこちら省スペース設計のプリンターを導入する

調剤薬局では、薬の受け渡しや会計時に薬剤情報提供文書や領収書を印刷して患者ごとに渡す必要があります。調剤室や受付スペースの問題から事務室にプリンターを設置すると、受付と事務室を行き来する必要があり、結果的に患者を待たせることになります。受付に省スペース設計のプリンターを導入しましょう。

このような効果が得られます業務の効率が上がり、患者の待ち時間を軽減する

省スペース設計のプリンターは調剤室や受付脇にも設置でき、手元ですぐに印刷が出来るため、余計な動作や時間のロスが解消され業務の効率が上がります。薬袋への必要情報の手書き記入や、明細などの出力待ちの時間を減らすことができ、混雑も解消できます。

この商品・サービスがお客さまの課題を解決します

メールでのお問い合せ

メールでのお問い合せ

こちらのページについてお問い合せを受け付けております。
ご意見・ご相談など、お気軽にお問い合せください。

ご購入前の相談はこちら

お客さまの企業価値向上のために、業務のさまざまな課題やニーズに応え、新たな価値を共に創り出すことのできるビジネス・パートナーを目指しています。

このページのトップへ