食料品製造業倉庫

自販機内の商品在庫を正確に把握し、販売機会の損失を防ぎましょう

こんなことでお困りではありませんか?

  • 自販機内在庫を正確に把握して売り切れをなくしたい…
  • 売れ筋商品を分析したい…
  • ルートマンの行動管理をして無駄なく作業させたい…

CASE 1自販機内の商品在庫を正確に把握し、販売機会の損失を防ぎましょう

具体的な解決方法はこちら自販機オペレータ向け販売管理パッケージを導入する

自動販売機の商品の在庫を正確に把握し、過不足なく補充を行うことや機器の故障に素早く対応することは、販売機会の損失を防ぐ上で非常に重要です。ハンディターミナルと連携した販売管理ソフトウエアは、光通信により自動販売機とダイレクトに接続できます。販売・売切れデータなどの把握が容易で、営業所(倉庫)・車上(ルートカー)・自販機内(コラム)在庫の管理やロケオーナーに支払う手数料計算の自動化を実現します。また、ルートマンごとの売上管理はもちろんのこと、ロケからロケへの移動時間や作業時間、その自販機に対して行った作業内容を克明かつ時系列に把握することができます。

このような効果が得られます在庫管理を徹底し、売れ筋分析・販促計画の立案を行う

商品在庫を把握し、販売機ごとの傾向や売り上げ予測が立てられるので、無駄のない運営ができるようになり、販売機会損失の防止に役立ちます。
売り切れ状況や故障履歴のほか、釣り銭切れなどのデータをExcelに出力でき、販売機ごとの傾向の分析や売り上げ予測、そして対応策立案に利用できます。徹底したルートマン管理によって、売上や移動時のロスを防止するだけでなく、事前登録された注意作業を行っていないかの確認がされるため、安心した運営体制が築けます。また、煩雑な手数料・請求管理も容易になるため、自販機オペレーターの業務負荷も軽減されます。

この商品・サービスがお客さまの課題を解決します

メールでのお問い合せ

メールでのお問い合せ

こちらのページについてお問い合せを受け付けております。
ご意見・ご相談など、お気軽にお問い合せください。

ご購入前の相談はこちら

お客さまの企業価値向上のために、業務のさまざまな課題やニーズに応え、新たな価値を共に創り出すことのできるビジネス・パートナーを目指しています。

このページのトップへ