医療業診察室

セキュリティー対策を強化し、患者の個人情報が漏えいするリスクを防ぎましょう

こんなことでお困りではありませんか?

  • 患部を撮影した画像などが、医師のパソコンに保管されている…
  • 病院内データの情報漏えいなどネットを介したセキュリティーリスクが常にある…
  • 現在使っているウイルス対策ソフトの検出率に不安がある…

CASE 1セキュリティー対策を強化し、患者の個人情報が漏えいするリスクを防ぎましょう

具体的な解決方法はこちら高いウイルス検出率と軽快な動作を両立したソフトウェアを導入する

電子カルテシステムで管理されている患者の個人情報や診察データが、ウイルス感染したパソコンから情報漏えいするリスクがあります。またパソコン内に患者の患部を撮影した画像が保管されているケースもあります。
しかし、医師自身が忙しい医療業務の中でセキュリティー対策に時間を割くことは難しく、また、ウイルス検出ソフトがパソコンの動作に影響を与えては医療業務そのものに支障をきたしてしまいます。軽快な動作を実現したウイルス検出ソフトを導入し、クライアントパソコンの負荷を抑えつつセキュリティー対策の強化を行いましょう。

このような効果が得られます診療に影響することなく、セキュリティー対策ができる

ウイルスのスキャン中もパソコンの動作を制限することなく軽快な作業が行えるので、カルテ作成や画像解析などに支障をきたしません。また、新種や亜種に対しても高いウイルス検出率を誇るため、常に安心安全な環境で業務に専念できます。大病院から診療所まで、幅広くお使い頂けます。

この商品・サービスがお客さまの課題を解決します

メールでのお問い合せ

メールでのお問い合せ

こちらのページについてお問い合せを受け付けております。
ご意見・ご相談など、お気軽にお問い合せください。

ご購入前の相談はこちら

お客さまの企業価値向上のために、業務のさまざまな課題やニーズに応え、新たな価値を共に創り出すことのできるビジネス・パートナーを目指しています。

このページのトップへ