医療業地域連携・在宅

会議システムを導入し、地域医療連携を促進しましょう

こんなことでお困りではありませんか?

  • 医療従事者間のコミュニケーション手段がいつも電話や会合である…
  • 遠隔地で診療に携わっているので専門の医師のアドバイスが欲しい…
  • 遠方からだと勉強会に中々参加出来ない…

CASE 1会議システムを導入し、地域医療連携を促進しましょう

具体的な解決方法はこちらWeb会議システムを導入して遠隔地の医療関係者と連携する

地域間での医療連携がますます求められる中、遠隔地で医療現場に携わる医師同士のコミュニケーションは電話やメール程度しかないのが実情です。提携病院間の情報共有や地方の診療所医療を支援したくても、画像情報が共有できない状況では意思疎通が難しい場合もあります。Web会議システムを導入することで、対面での会話が可能になり、画像情報の共有も行うことができスムーズな意思決定が可能になります。Web会議システムはインターネットに繋がっているパソコンがあれば利用可能ですので、大規模な設備投資が不要です。

このような効果が得られます地域医療連携を促進し、医療サービスの充実を図る

総合病院と地域の病院や診療所などをWeb会議でつなぐことにより、医療情報の共有が容易になり、患者への的確なアドバイスを行うことが可能になります。また、遠方からはなかなか参加ができないカンファレンスや研修などにもWeb会議を通じ参加することができ、医療サービスの充実にもつながります。

この商品・サービスがお客さまの課題を解決します

メールでのお問い合せ

メールでのお問い合せ

こちらのページについてお問い合せを受け付けております。
ご意見・ご相談など、お気軽にお問い合せください。

ご購入前の相談はこちら

お客さまの企業価値向上のために、業務のさまざまな課題やニーズに応え、新たな価値を共に創り出すことのできるビジネス・パートナーを目指しています。

このページのトップへ