印刷業印刷工場

3Dプリント受託ビジネスで、顧客対応力を強化しましょう

こんなことでお困りではありませんか?

  • お客さまのニーズに合った新サービスの開拓をしたい…
  • 3次元の造型サービスは敷居が高そう…

CASE 13Dプリント受託ビジネスで、顧客対応力を強化しましょう

具体的な解決方法はこちら3Dプリント受託ビジネスを検討する

印刷業・複写サービス業から3Dプリント受託ビジネスへの参入が増えています。
キャラクターやフィギュア製作サービスもしくは試作品製作サービスなどがあり、出力サービスの提供か試作請負サービスの提供かの立ち位置を確定する段階です。
3次元設計データを扱うソフトウエアは、2次元データと違い新たな知見が必要です。3D造型サービスでは、3次元ソフトウエアと3Dプリンターが必要となってきます。現在はさまざまな造型のニーズがありますが、自社の持つ顧客層や対象顧客から、造型のモックアップの需要を明確にした上で、ソフトウエアと3Dプリンターのタイプや、その他必要機材を選定しなくてはなりません。まだまだニーズが顕在化されている訳ではありませんので、事前の検討が必要です。

このような効果が得られます3Dプリント受託ビジネスで、顧客対応力を強化する

3D造型の受託ビジネスは慎重な検討が必要です。しかしながら、まだ3Dプリンターでは、色の分野は印刷と同様にはいきません。印刷業の強みであるカラーマネジメントや原稿入稿や校正のノウハウが活きる可能性も一部では指摘されています。

この商品・サービスがお客さまの課題を解決します

メールでのお問い合せ

メールでのお問い合せ

こちらのページについてお問い合せを受け付けております。
ご意見・ご相談など、お気軽にお問い合せください。

ご購入前の相談はこちら

お客さまの企業価値向上のために、業務のさまざまな課題やニーズに応え、新たな価値を共に創り出すことのできるビジネス・パートナーを目指しています。

このページのトップへ