学校教育職員室

校内のパソコンのウイルス対策を行い、セキュリティー対策を強化しましょう

こんなことでお困りではありませんか?

  • 有害なサイトの閲覧を防ぎたい…
  • USBメモリーなど外部デバイスの利用を制限したい…

CASE 1学内のパソコンのウイルス対策を行い、セキュリティー対策を強化しましょう

具体的な解決方法はこちらウイルス対策ソフトウエアを導入する

生徒や教職員が使う各パソコンがネットワークでつながっている場合、1台のパソコンがウイルスに感染すると全体に広がってしまう可能性もあります。ウイルス対策ソフトウエアを導入することで、ウイルスの侵入を防ぐだけではなく、あらかじめWebサイトのURLを登録しておくことで特定のサイトへのアクセスを制限したり、USBメモリーなどの特定のデバイスを禁止することができます。また、軽快な動作で快適に利用できます。

このような効果が得られます生徒の個人情報を守り、セキュリティー対策を強化する

高いウイルス検出率を持ち、動作にストレスを感じさせないウイルス対策ソフトを導入すれば、業務のパフォーマンスを落とすことなくセキュリティー対策が実施できます。先生は生徒の成績や家庭環境、健康診断など個人情報を扱っています。ウイルス対策をしっかりと行い、校内のセキュリティー対策を強化しましょう。

この商品・サービスがお客さまの課題を解決します

メールでのお問い合せ

メールでのお問い合せ

こちらのページについてお問い合せを受け付けております。
ご意見・ご相談など、お気軽にお問い合せください。

ご購入前の相談はこちら

お客さまの企業価値向上のために、業務のさまざまな課題やニーズに応え、新たな価値を共に創り出すことのできるビジネス・パートナーを目指しています。

このページのトップへ