運輸業運輸現場(貨物)

トラック輸送の業務書類を電子化し、管理することで、業務効率を向上させましょう

こんなことでお困りではありませんか?

  • 事務所が書類の山になってしまい必要な文書を見つけられない…
  • 増えすぎた文書で事務所が雑然としている…

CASE 1トラック輸送の業務書類を電子化し、管理することで、業務効率を向上させましょう

具体的な解決方法はこちら業務文書を電子化し、文書管理システムで運用することで迅速な検索を可能にする

トラック輸送では「点呼記録簿」「運転日報」「走行管理票」「1ヶ月点検」など運行を管理するさまざまな文書が発生します。さらに従業員の勤務内容や日報に基づいた請求書の発行、車両の管理など、いずれの文書も会社運営に欠かせません。法律で保存期間が決まっているものから、必要に応じて確認するものまで、目的に応じた文書管理が求められます。
トラック運行業務で発生する紙文書は複合機を使って電子化することで、必要な時に検索、閲覧できるようにしましょう。

このような効果が得られますトラック運行業務の日報・記録を電子化管理することで業務環境が整い効率が向上します

トラック運行業務で日々発生するさまざまな書類を電子化し、管理する事で業務効率が向上します。
また法定保存義務のある書類や一時保存が目的のものは全て電子化し、原本は倉庫で保存しましょう。書類が整理できるうえ事務所スペースを有効利用できます。またデータの保存先をクラウドにすることで、万が一、事務所が使えない状況でも外から文書を閲覧することができます。

この商品・サービスがお客さまの課題を解決します

メールでのお問い合せ

メールでのお問い合せ

こちらのページについてお問い合せを受け付けております。
ご意見・ご相談など、お気軽にお問い合せください。

ご購入前の相談はこちら

お客さまの企業価値向上のために、業務のさまざまな課題やニーズに応え、新たな価値を共に創り出すことのできるビジネス・パートナーを目指しています。

このページのトップへ