コスト削減IT・オフィス機器の運用コストを削減したい

業務ごとに設置されている専用プリンターを集約することで、管理コストを削減しましょう

こんなことでお困りではありませんか?

  • 部署ごとに専用プリンターがあり、設置台数が多い…
  • メーカーごとに異なるトナーや消耗品が必要で、発注、在庫管理の手間がかかる…

CASE 1業務システムごとに専用プリンターを設置するのではなく、共通利用できる仕組みを構築しましょう

具体的な解決方法はこちらプリンターの利用状況を可視化し、最適配置を実現する

プリンターや複合機を管理し、稼動状況を分析することで、セキュアなオフィスドキュメント環境を構築するアウトソーシングサービスを利用しましょう。お客さまの環境を把握したヘルプデスクサービスの活用や機器の稼動状況を監視、消耗品の管理も一元化することが可能です。

このような効果が得られます消耗品、修理手配などの管理コストを削減する

部署ごとに設置していたプリンターを集約することによって、メーカーごとに行っていたトナーや消耗品の在庫管理、発注や修理などの手配、利用料金の支払いなどの業務負荷が減り、管理コストが低減できます。また、集約化によってオフィススペースの有効活用や、無駄な出力を抑制することができます。

この商品・サービスがお客さまの課題を解決します

メールでのお問い合せ

メールでのお問い合せ

こちらのページについてお問い合せを受け付けております。
ご意見・ご相談など、お気軽にお問い合せください。

ご購入前の相談はこちら

お客さまの企業価値向上のために、業務のさまざまな課題やニーズに応え、新たな価値を共に創り出すことのできるビジネス・パートナーを目指しています。

このページのトップへ