業務効率向上外部企業との情報のやり取りを効率的に行いたい

データをセキュアな環境で共有し、外部企業との情報共有を効率化しましょう

こんなことでお困りではありませんか?

  • ファイルにパスワードはかけているが、セキュリティー面に不安がある…
  • 外部企業に機密ファイルを提供したが、契約やプロジェクトの終了後はデータの削除を徹底したい…

CASE 1データをセキュアな環境で共有し、外部企業との情報共有を効率化しましょう

具体的な解決方法はこちら機密情報にセキュリティーポリシーを設定する

業務上、外部に機密情報を共有せざるを得ない場合は、情報の受け渡し手順などしっかりとセキュリティーポリシーを設定する必要があります。

PDFドキュメントにポリシーを付与することで、ファイルの参照や印刷などを制限でき、安全に機密情報を渡すことができます。権限付与の範囲内で資料を共有でき、第三者への情報漏えいを防ぎます。

閲覧期限を設定し、期限が過ぎた時点で公開を終了させたり、誰がいつ何をしたという監査ログが取得できるので、万が一のときにも安心です。

このような効果が得られます外部企業とセキュアに情報共有を行う

セキュリティーポリシーを設定し、外部企業との情報共有を行うことで、許可されていない第三者のドキュメントの不正利用を防ぎます。利便性を損なわず、セキュアに情報共有を行うことで、外部企業とのコミュニケーションを円滑に実施することが可能です。

この商品・サービスがお客さまの課題を解決します

メールでのお問い合せ

メールでのお問い合せ

こちらのページについてお問い合せを受け付けております。
ご意見・ご相談など、お気軽にお問い合せください。

ご購入前の相談はこちら

お客さまの企業価値向上のために、業務のさまざまな課題やニーズに応え、新たな価値を共に創り出すことのできるビジネス・パートナーを目指しています。

このページのトップへ