業務効率向上営業業務を効率化したい

伝票や契約書、証憑などの紙文書を電子化して、業務を効率化しましょう

こんなことでお困りではありませんか?

  • 問い合わせ時など書類を探すのに時間がかかる…
  • 紙文書での運用は情報漏えいのリスクがある…
  • 適切な権限設定で、効率的に運用したい…

CASE 1伝票や契約書、証憑などの紙文書を電子化して、業務を効率化しましょう

具体的な解決方法はこちらスキャナーで電子化し、ファイリングシステムに取り込む

ファイリングシステムを導入することで、紙文書の取込みから保管・検索までを効率化することができます。スキャナーなどで取り込んだ紙文書に「インデックス」と呼ばれるテキストの検索項目を付与して、その項目をキーにして文書を探し出し、表示することができます。また文書の内容に応じて、閲覧制限をかけることができ、効率的な紙文書の管理を行うことができます。

このような効果が得られますファイリングシステムで、業務を効率化する

会計伝票や契約書、証憑などの書類は企業のリスク管理・内部統制・コンプライアンスの視点から、証跡になるものなので、安全に保管・管理し、必要なときに必要な書類を取り出せるようにしておく必要があります。大量の紙文書の中から該当書類を見つけ出すことは時間がかかり、非効率ですが、電子化しファイリングシステムを導入することで、容易に必要な書類を参照することが可能となり、業務を効率化することができます。

この商品・サービスがお客さまの課題を解決します

メールでのお問い合せ

メールでのお問い合せ

こちらのページについてお問い合せを受け付けております。
ご意見・ご相談など、お気軽にお問い合せください。

ご購入前の相談はこちら

お客さまの企業価値向上のために、業務のさまざまな課題やニーズに応え、新たな価値を共に創り出すことのできるビジネス・パートナーを目指しています。

このページのトップへ