環境対応廃棄物を減らしたい

ペーパーレスで会議を行い、環境負荷を軽減しましょう

こんなことでお困りではありませんか?

  • 会議終了後には配布資料が捨てられてしまう…
  • 資料の訂正・差し替えで、紙を無駄にしてしまう…

CASE 1ペーパーレス会議で紙の使用量を減らし、環境負荷を軽減しましょう

具体的な解決方法はこちらペーパーレスで会議を行う

プロジェクターを使用してペーパーレスで会議をしましょう。資料をプリントアウトする代わりにプロジェクターで投影すれば、紙の使用量を削減できます。
ペーパーレスで会議運営すると、事前に参加人数分の資料を用意したり、準備段階での資料差し替えによる紙の廃棄もなくなります。
持ち帰られた資料がすぐに廃棄されることはよくあります。参加者や資料が多い会議の場合は、廃棄量もそれだけ大きくなります。
資料の配布が必要な場合はデータで案内しましょう。

このような効果が得られます紙の廃棄物削減で環境負荷を軽減する

ペーパーレスで会議運営ができれば準備段階から会議終了後までの紙の廃棄が大幅に減ります。
さらに、会議運営のスタイルが変わることで、直前の資料差し替えへの対応や資料の印刷・配布にかかる手間を省くことができます。
また、ペーパーレス化することによる紙文書からの情報漏えいの防止にもつながります。

この商品・サービスがお客さまの課題を解決します

CASE 2会議システムで資料を共有し、環境負荷を軽減しましょう

具体的な解決方法はこちらWeb会議、ビデオ会議システムを導入する

業務においてWeb会議システムやビデオ会議システムを通じて資料を共有することで、さまざまな場面でコストを削減することができます。例えば、遠方のお客さまや拠点間で会議を行う際、情報を共有できるだけでなく移動コストも削減することができます。

また遠隔地からの参加者のために、Web会議システムやビデオ会議システムを使って資料を投影しながら会議を行えば、情報共有の迅速化も図ることができます。

このような効果が得られますWeb会議・ビデオ会議で資料を共有し、環境負荷を低減する

Web会議、ビデオ会議システムを活用することで、移動コストだけでなく、遠方会議に出席するためのさまざまな準備が効率化できます。データ上で資料を共有しているためペーパーレスで会議を効率よく行うことができます。

この商品・サービスがお客さまの課題を解決します

メールでのお問い合せ

メールでのお問い合せ

こちらのページについてお問い合せを受け付けております。
ご意見・ご相談など、お気軽にお問い合せください。

ご購入前の相談はこちら

お客さまの企業価値向上のために、業務のさまざまな課題やニーズに応え、新たな価値を共に創り出すことのできるビジネス・パートナーを目指しています。

このページのトップへ