情報セキュリティー対策IT担当者のセキュリティーに関する負荷を減らしたい

社内にあるさまざまなIT資産を一元管理することで、管理者の負荷を軽減しましょう

こんなことでお困りではありませんか?

  • パソコンやスマートフォンの数が多くて管理が大変…
  • 知らないデバイスからの接続があったが管理から漏れてしまった…
  • IT資産管理者の作業負荷が高い…

CASE 1社内にあるさまざまなIT資産を一元管理することで、管理者の負荷を軽減しましょう

具体的な解決方法はこちらシステム運用管理ソリューションを導入する

パソコン、タブレット端末、スマートフォン、ソフトウエアなど、社内のIT資産は多岐に渡り、管理担当者の負荷は高くなっています。知らないデバイスからのアクセスがあっても把握しきれず、情報漏えいの可能性は否めません。IT資産を一元管理し、情報漏えいリスクに備えましょう。クライアント向けシステム運用管理ソリューションを利用すると、デバイスを問わず一括管理ができます。モニタリングやソフトウエアの一元管理など端末を横断的に管理するため、個々の管理基準を定める必要もなく、情報セキュリティーも向上します。

このような効果が得られますIT資産を一元管理することで、業務負荷を軽減する

パソコン、タブレット端末、スマートフォン、ソフトウエアなどのあらゆるIT資産を分け隔てなく一元管理できます。端末ごとに管理手法を変更する必要がないため、管理担当者の負担が軽減され、業務が効率化されます。登録されていない端末がネットワーク接続されたことを検知し、管理者にアラートを送信することができ、情報漏えいのリスク回避にも迅速に対応できます。

この商品・サービスがお客さまの課題を解決します

メールでのお問い合せ

メールでのお問い合せ

こちらのページについてお問い合せを受け付けております。
ご意見・ご相談など、お気軽にお問い合せください。

ご購入前の相談はこちら

お客さまの企業価値向上のために、業務のさまざまな課題やニーズに応え、新たな価値を共に創り出すことのできるビジネス・パートナーを目指しています。

このページのトップへ