製品/サービスの強化生産・販売の競争力を高めたい

ケーブルマーキングを内製化しましょう

こんなことでお困りではありませんか?

  • マークチューブ・マーカーラベルをその場ですぐに印字作成したい…
  • ケーブルマーキングの外注コストがかさむ…

CASE 1ケーブルマーキングを内製化しましょう

具体的な解決方法はこちらケーブルIDプリンターを導入する

ケーブルIDプリンターでケーブルへのマーキングを内製化しましょう。電気設備の配電盤や配線へのマーキング、産業用製造装置の配線、製造ラインのメンテナンス作業用途に必要なケーブルへのマーキングを簡単に行うことができます。必要なときに必要な内容でのケーブルマーキングが可能です。

このような効果が得られますケーブルマーキングを社内で行う

ケーブルへのマーキングを社内で行う仕組みを整えれば、必要な時に必要な数量だけマーキングができます。最小ロットでの発注をせずに済むので、不要になったマーキング済みのケーブルの廃棄コストも削減することができます。また携帯型で現場に持ち込むことで、作業効率の向上にもつながります。

この商品・サービスがお客さまの課題を解決します

関連リンク

メールでのお問い合せ

メールでのお問い合せ

こちらのページについてお問い合せを受け付けております。
ご意見・ご相談など、お気軽にお問い合せください。

ご購入前の相談はこちら

お客さまの企業価値向上のために、業務のさまざまな課題やニーズに応え、新たな価値を共に創り出すことのできるビジネス・パートナーを目指しています。

このページのトップへ