販売力強化顧客訪問頻度や面談時間を増やしたい

提案書を効率的に作成し、顧客訪問回数や面談時間を増やしましょう

こんなことでお困りではありませんか?

  • 提案資料の作成に時間が掛かり、お客さまへの訪問回数や時間が減ってしまう…
  • お客さまの状況をきちんと把握した上で、提案活動を行いたい…
  • 受注に繋がった提案書や過去に作成した資料を活用したいが、検索や編集作業が大変…

CASE 1提案資料を共有し、提案書を効率的に作成しましょう

具体的な解決方法はこちら提案書や資料を共有する

受注につながった提案書やほかの人が作成した提案書を流用できれば、提案書作成を効率化することができます。社内のサーバーやクラウドサービス上に、日々作成される提案書などの資料をデータ保存したり、お客さまからのRFP(仕様要求書)などを電子化して保存しておきましょう。データを一元管理することで、いつでも簡単に社内の関係者がアクセスすることができます。また、クラウドサービスを利用すれば、モバイル端末から外出先でも資料の確認を行うことができます。

このような効果が得られます提案書作成業務を効率化し、訪問時間を増やす

過去の提案書や資料などを共有し、積極的に活用することで、ほかのスタッフが類似案件に取り掛かる際に、ゼロから作業をする必要がなくなり、提案書作成の業務が効率化します。提案書の作成を効率よく行うことで、顧客との面談時間を増やすことができます。
また、成功のナレッジが蓄積されていくことで、これまでのお客さまの反応や営業対応が可視化され、お客さまごとに最適化した新たな提案のアイデアが生まれやすくなります。過去に受注した成功事例を参考にしたり再利用することは、新規の顧客開拓や案件の横展開など、戦略的な営業活動を行うことにつながります。

この商品・サービスがお客さまの課題を解決します

CASE 2顧客情報や過去の商談履歴を共有し、効果的な提案活動を行いましょう

具体的な解決方法はこちら顧客情報や過去の商談履歴を組織・チームで共有する

クラウド型顧客管理システム(CRM)を利用することで、お客さまの情報を社内で共有することができます。クラウド型顧客管理システムは、自社でのシステム開発が不要で、すぐに利用することができます。プロセスごとの営業活動記録や受注の見込み管理、お客さまからいただいた資料の添付など、お客さま情報の蓄積と営業活動の見える化を支援します。

このような効果が得られます情報共有を促進し、効果的な提案活動を行う

お客さまのことを「知る」ことで、お客さまへの提案が的確になります。お客さまごとに抱える課題を顕在化し、お客さまごとの提案内容を変えていくことが重要です。顧客管理システムにお客さま情報が蓄積され、可視化・共有化されることで、上長は適切なアドバイスを行うことができ、支援スタッフもお客さま視点での対応ができるようになります。過去の成功事例を社内で共有することで、営業間でナレッジの共有化もできますので、スキルの向上にも一役買います。営業だけでなく、サービスや支援スタッフ・上長など組織が一丸となって、お客さま視点で対応することで、営業品質や提案力が強化されます。

この商品・サービスがお客さまの課題を解決します

メールでのお問い合せ

メールでのお問い合せ

こちらのページについてお問い合せを受け付けております。
ご意見・ご相談など、お気軽にお問い合せください。

ご購入前の相談はこちら

お客さまの企業価値向上のために、業務のさまざまな課題やニーズに応え、新たな価値を共に創り出すことのできるビジネス・パートナーを目指しています。

このページのトップへ