販売力強化顧客訪問頻度や面談時間を増やしたい

外出先からでも社内システムにアクセスできるようにしましょう

こんなことでお困りではありませんか?

  • 社内システムにアクセスするために事務所へ戻る移動時間が無駄である…
  • 外出先でも社内資料を確認し、すぐにお客さま対応を行いたい…

CASE 1外出先から社内パソコンに安全にアクセスし、勤務時間を有効活用しましょう

具体的な解決方法はこちら外出先から社内パソコンに安全にアクセスする

紛失リスクなどの理由から自分のパソコンを外出時に持ち出せない場合、報告や経費精算のために外出先からオフィスに戻る時間が発生することで、その分、顧客訪問の機会が失われているとも考えられます。

タブレット端末やモバイルパソコンから会社のパソコンのデスクトップ画面をそのまま操作できるシステムを使うことで、外出先からでもまるで自分の席で仕事をしているかのように業務を行うことができます。

このような効果が得られますオフィスに戻る移動時間を削減することで、顧客訪問回数を増やす

どこからでもオフィスのパソコンにアクセスできるようになると、外出先から事務所に戻る回数や移動時間を減らすことができ、その分一度の外出で、より多くの顧客を訪問することが可能になります。勤務時間の有効活用ができるので販売力の強化につながります。

この商品・サービスがお客さまの課題を解決します

CASE 2社内に保管しているデータを外出先でもモバイルで確認できるようにしましょう

具体的な解決方法はこちらモバイル端末で外出先から社内データを確認する

外出先で社内のサーバーにある、お客さまへの過去の提案資料を確認したい時はありませんか? また、お客さまとの商談中に速やかに見積書を提示できれば効果的だと感じたことはありませんか? その度に自社に戻るのは営業機会の損失になります。また、社内のスタッフが不在でサポートが受けられない可能性もあります。クラウドサービスに提案資料などを保存しておけば、外出先からデータの参照・更新ができるようになります。

このような効果が得られますクラウドサービスの利用により、迅速な顧客対応を行う

外出先で事務作業・営業資料の作成ができるようになれば、移動時間を節約することができ顧客との接点を増やすことができます。また商談中に、必要な資料にアクセスできるようになり、よりスピーディーな提案をすることができるようになります。迅速な対応やお客さまに有効な提案活動は、販売力の強化に寄与することになります。

この商品・サービスがお客さまの課題を解決します

CASE 3外出先でも決裁を可能にし、迅速な対応で営業効率を高めましょう

具体的な解決方法はこちら外出先からでも申請や決裁を行う

紙文書を申請・承認する業務では、押印して書類を回すという作業が必要になります。これは社内でしか行えないために都度オフィスに戻る必要があります。外出の多い承認者がなかなか承認してくれないことで速やかに申請が通らないという業務のスローダウンを経験したことのある方もいるのではないでしょうか。

モバイル端末からアクセス可能な電子決裁ワークフローシステムを導入することで、外出先でも必要な申請・承認・決裁を行うことができます。

このような効果が得られますワークフローシステムの導入で、業務効率が高まる

外出先でも申請・承認・決裁が行えるようになれば、業務の停滞を防ぐことができ、意思決定の効率化が実現します。
また、社外から社内に戻る移動時間を顧客との面会にあてることができ、営業効率が高まります。

この商品・サービスがお客さまの課題を解決します

メールでのお問い合せ

メールでのお問い合せ

こちらのページについてお問い合せを受け付けております。
ご意見・ご相談など、お気軽にお問い合せください。

ご購入前の相談はこちら

お客さまの企業価値向上のために、業務のさまざまな課題やニーズに応え、新たな価値を共に創り出すことのできるビジネス・パートナーを目指しています。

このページのトップへ