販売力強化顧客訪問頻度や面談時間を増やしたい

社内で受信したファクスを外出先でも確認できるようにしましょう

こんなことでお困りではありませんか?

  • 受信したファクスを確認するために毎回オフィスに戻らなければならないので、移動時間が無駄になる…
  • 重要なファクスを至急確認したい…

CASE 1社内で受信したファクスを外出先でも確認できるようにしましょう

具体的な解決方法はこちら受信したファクスを、クラウドサービスに保存する

オフィスに到着したファクスが紙で出力・保存されている場合、その内容を確認するには、オフィスに戻るか、オフィスにいるスタッフにメールなどで送ってもらう必要があります。複合機のアプリケーションを導入すれば、受信ファクスを登録名称や宛先名・ファクス番号や受信日などに振り分けて、共有フォルダーや複合機内に保存できます。さらに、クラウドサービスを利用すれば、クラウド環境で受信ファクスの保存ができます。ファクスを受信したら自身に通知が届くように設定できます。受信ファクスを外出先からモバイルで確認することもできます。

このような効果が得られます外出先でもファクスを確認でき、営業効率が高まる

受信したファクスをPDFファイルなどに変換し、そのPDFファイルを外出先から確認できるようにすることで、お客さまや取引先とのやり取りが円滑に対処できるようになります。ファクスの受信を自分宛に通知するよう設定しておけば、受信後すぐに確認することができ、お客さまや取引先へのレスポンスが遅れることもありません。外出の多い方にとってファクス受信待ちや内容確認のための時間・移動時間の無駄を省くことができます。その時間を節約し、お客さまへの訪問回数や面談時間を増やすことができます。

この商品・サービスがお客さまの課題を解決します

関連リンク

メールでのお問い合せ

メールでのお問い合せ

こちらのページについてお問い合せを受け付けております。
ご意見・ご相談など、お気軽にお問い合せください。

ご購入前の相談はこちら

お客さまの企業価値向上のために、業務のさまざまな課題やニーズに応え、新たな価値を共に創り出すことのできるビジネス・パートナーを目指しています。

このページのトップへ