Canon × Photo

Canon × Photo?

Canon × Business!

Museum of Working Hands

手。それは、その人の生き様や、仕事への姿勢を強く写し出す存在。 ここに展示されているのは、その努力や歴史、哲学が刻まれているさまざまな職業人たちの「手」。そして、彼らの仕事を支えるさまざまな風景。実はそのすべてに、キヤノンのビジネスが息づいている。 今この瞬間も、キヤノンは「働く手」をあらゆる場面で支えている。さまざまな課題と真摯に向き合い、成功へと導く力になりつづけるために。 ほら、その仕事も、キヤノンが支えている。

百々 新 Photographer Dodo Arata 1974年生まれ。大阪市吹田市出身。大阪芸術大学卒業後、広告撮影の仕事に携わり、2004年には世界自然保護基金(WWF)の広告写真でニューヨークADC賞審査員特別賞をはじめ数多くの賞を受賞。 自らの作品制作にも精力的で、1999年には学生時代から6年にわたって激変する中国・上海の姿をモノクロのスナップでとらえた写真集『上海の流儀』(Mole)を出版。07年からは中国から西へと延びるシルクロードの先、カスピ海沿岸諸国に注目し12年にはその集大成として写真集『対岸』(赤々舎)を発売。この写真集で第38回木村伊兵衛写真賞を受賞した。父親の百々俊二、弟の百々武も写真家として活動している。