ビジネススタイルの変革を
クラウドで支援

クラウドストレージサービス

クラウド上で電子データを共有・保管するためのストレージサービスです。外出先からモバイルPCやスマートフォンを通じて社内のデータにアクセスしたり、取引先と安全にデータを共有することができます。社内で受信したファクスを外出先から閲覧することも可能になります。

外出先から社内のデータを確認したい

外出先から社内のデータを確認したい

スマートデバイスやモバイルPCを利用してデータにアクセスできるので、外出先からも安心して会社のデータを確認できます。

取引先と簡単にデータを共有したい

取引先と簡単にデータを共有したい

共有するデータはフォルダ・ファイル単位でアクセス権限を設定することが可能です。異なる部署や取引先とも安心して利用できます。

受信したファクスを外出先から閲覧したい

受信したファクスを外出先から閲覧したい

受信ファクスをHOMEのストレージに自動転送することで、外出先からもファクスを閲覧することができます。ファクスを確認するためだけに会社に帰る必要はありません。

データをしっかり管理したい

データをしっかり管理したい

同じファイル名で変更されたドキュメントを、オリジナルバージョンから最新バージョンまで世代管理できます。変更が頻繁にある図面のやりとりなどに便利です。

個人が持っているノウハウを共有して活用したい

個人が持っているノウハウを共有して活用したい

提案や事例の資料など個人のフォルダではなくHOMEのストレージに保管し共有することで、個人のノウハウを全社で共有できます。

重要なデータを社内に置きたくない

重要なデータを社内に置きたくない

データはクラウド上に保管されているので、重要データのバックアップにご利用いただけます。

ビジネススタイルの変革を 
クラウドで支援

HOME クラウドストレージサービス
type-S 詳しくはこちら