POP制作システムをご検討の方

キヤノンのPOP制作システムの仕組み、使い方、活用方法、メリット、ラインアップをご紹介します。

システムラインナップ詳細

効率的なPOP制作を可能にするため、POP作成に特化したソフトウェア「ポップエース・ファミリー」とキヤノンのプリンターをご用意しています。

ソフトウェア

POP作成に特化した「ポップエース・ファミリー」は、長年日本の流通・小売業界で利用されてきた定番ソフトウェアです。
Web版であるポップエース・ファミリーWebEX200は、Webブラウザ(Internet Explorer)を利用してPOP用サーバーにアクセスして運用するシステムです。
スタンドアローン版には、ポップエース・ファミリーIV200とポップエース・ファミリーIVse200があります。
なお、Web版を使用した場合でも、本部でのデザイン設計にはポップエース・ファミリーIVse200を使用することになります。

ハードウェア

POP作成に適したプリンターとして、カラーレーザープリンター/カラー複合機のSateraシリーズ、大判プリンターのimagePROGRAFシリーズをご用意しています。Sateraシリーズは、A3サイズまで(長尺対応)。imagePROGRAFシリーズは通常のポスターサイズのほか、横幅120インチまでの長尺印刷にも対応しています。
業務で使用される専用用紙での検証も行っているので、安心してPOP制作にお使いいただけます。

レーザープリンター/複合機

Satera カラーレーザービームプリンター
Satera
カラーレーザービームプリンター
製品情報へ
Satera A4カラーレーザー複合機
Satera
A4カラーレーザー複合機
製品情報へ

大判プリンター

imagePROGRAF 大判プリンター
imagePROGRAF
大判プリンター
製品情報へ

キヤノンのプリンターのPOP作成おすすめポイント3

※LBP9660Ci / LBP9520C / LBP9510Cの場合

  • POINT1|起動が早い 使いたい時すぐ印刷
  • POINT2|省エネ 待機時間に無駄な電気を使わない
  • POINT3|大きく見やすい ワイドLCDパネル

関連コンテンツを見る関連コンテンツを見る

  • POP作成改善プラン 現場の不満、疑問を解決
  • POPシステム導入講座

POP制作に関するご相談・お問い合わせ|資料のご請求や、導入に関することなどお気軽にお問い合わせください。