Possible|クラウド型帳票印刷サービス

Salesforceの帳票を、カンタン、きれいに。
~ クラウド型帳票印刷サービス ~

クラウド型サービス「Salesforce」と連携し、そのアプリケーション上で管理している情報をお好みの帳票にレイアウトして
キヤノンの複合機などで直接印刷できます。もちろん、クラウドに最適化した印刷技術や環境もご提供します。

美しい帳票デザインをカンタンに。

図:帳票デザインが自由に作成できる、帳票エディターimageWARE Form Manager。

これまでキヤノンが帳票印刷で培ってきた技術をクラウド型帳票印刷サービスでもご利用いただけます。帳票エディターimageWARE Form Managerを使用することによって、見積書や売上報告書からグラフ付きの見栄えの良い帳票まで。
表現力豊かな帳票をデザインし、効率的に帳票定義およびクエリ定義を行なうことができます。

PDFでの帳票プレビューと最適な印刷環境。

図:Salesforceと連携してPDF帳票を作成。

生成した帳票はPDFとしてクライアントのパソコンにダウンロードし、内容確認ができます。「見積書」「請求書」「報告書」など、さまざまな用途に応じたレイアウトを、シンプルな操作で作成することができます。
また印刷では、インターネットから社内LANに大量のデータが流れる懸念がありますが、「バイトサービング」機能によって回線の負荷を軽減するのと同時にクラウドから印刷をしているストレスを感じさせないスムーズな印刷を実現します。

プリンタードライバーレス環境をサポート。

図:クラウドに最適化された印刷環境を提供。

従来のクラウド型サービスでは、作成した帳票の印刷はサービスを利用しているパソコンから行なうため、印刷にはプリンタードライバーが必要でした。
[クラウド型帳票印刷サービス]では、印刷機能そのものを、クラウド型サービスとして実現しているため、帳票サービスより指定されたキヤノンの複合機やプリンターにドライバーレスで直接印刷することができます。ドライバーレスなので、タブレット端末などからの印刷ニーズにも対応します。

プリントアウトをさらに便利にする「認証印刷」。

図:認証印刷

生成された帳票を、一時的にクラウド上に保存。
社内にあるキヤノンの複合機で[クラウド型帳票印刷サービス]にログインして、操作パネルから保存されている任意の帳票を選択し、印刷することができます。
外出先からあらかじめ帳票を生成したり、時間がある時に生成しておいたりして、都合の良い時にプリントアウトすることができます。

 

実現するのは、この製品・サービス

本コンテンツはブロードバンド専用コンテンツです。「Flash版はこちら」ボタンをクリックしていただくと別ウィンドウが開きます。 本コンテンツには音が含まれております。推奨画面サイズは1024×768ピクセル以上で最適にご覧いただけます。 なおこのコンテンツをご覧いただくにはAdobe® Flash® Player8以上が必要となります。

戻る

このページのトップへ