デジタルとアナログ。ふたつの選択肢を。

日本の新しい写真館

神奈川県横浜市 フォトエクボ

時代の流れに迎合するのではない。
顧客満足のために、デジタル化を推進。

アリス・ヴィラ・リゾートそして、フォトエクボでは、現在提携するすべての施設にキヤノンのソリューションを導入し、デジタル化を推進している。
「フォトエクボには、独自の撮影哲学や長年培ってきた写真技術、そして手焼きプリントの技術があります。そうしたアナログならではの良さと、新しいデジタルの良さをお客さまにお選びいただけるようにしたい。顧客満足を第一に考えてデジタルを導入したのです」と今井専務は語る。
デジタル化したからといってアナログを捨てるのではなく、デジタルとアナログどちらもチョイスできることが、お客さまの満足はもちろん、他社との大きな差別化にもなると考えているのだ。

このページのトップへ